キラキラ輝く新感覚ケーキ!「ジュエリーバー」の店舗をオープンしたい!

キラキラ輝く新感覚ケーキ!「ジュエリーバー」の店舗をオープンしたい!
コロナの影響で本業の焼き肉店の売上減コロナ禍でもワンハンドで食べれる新しいスイーツおいしさとかわいさを兼ね備えた幸せのスイーツで日本を元気にしたい!

はじめまして!

福島県須賀川市で焼肉店を経営する田中です。

コロナ禍で外食の在り方がガラッと変わりました。

私が経営する焼き肉店も来客数が減り、昨年4月の売上は95%減。

その後生肉のテイクアウトや、行き場のなくなったお肉をCampfireで支援を頂き、なんとかコロナ禍を生き延びています。

しかしその勢いは止まらず、日本全体がいつもの生活に戻るにはまだしばらく時間がかかりそうです。私にも大切な家族がいます。現在の焼き肉店以外にもう一つの新しい収入減が必要だと一念発起し、新しい食品事業を立ち上げようと考えました。

コロナ疲れや在宅勤務など、沢山の方がストレスを抱えています。

ストレスを抱える人々を癒せるような新しい商品は何かと色々と考案しました。

須賀川市は人口およそ7万5千人の小さな町ですが、須賀川市の地元から笑顔を沢山作りたい!

人々の心を癒し、会えない人と人を繋ぐ「幸せになるスイーツ」を作りたいという思いで       

「焼肉屋の店主が?」と驚かれることもありますが、みんなが驚く美味しいスイーツを開発しました!

その名は「ジュエリーバー」

アイスキャンディーに宝石が散りばめられているような美しい見た目のスイーツ。

実はケーキをチョコレートでコーティングしたワンハンドで食べられる新感覚スイーツです。

お店に入った瞬間に驚き!喜び!を感じてもらえるスイーツ

大切な方へのギフトとして、開けた瞬間「幸せを感じる事ができる」スイーツ

子供が母の日や誕生日に1コインで買えるプレゼントのようなスイーツ

そんな人々がワクワクするスイーツを作りたいという思いで試行錯誤を重ねながら開発したのが「ジュエリーバー」です。

夢膨らむ「ジュエリーバー」をご紹介しましょう!

ジュエリーバーはティラミス、マドレーヌ、チーズケーキ、ショートケーキ、モンブランなど パティスリーのショーケースに並ぶスイーツをバーにしたケーキです。

見た目はかわいいですが、製造がとても難しいケーキです。

単純にケーキをバーに刺せば成り立つものではありませんでした。

柔らかいケーキやムースをバーに指してもすぐに崩れてしまい、分量を減らすと刺さりましたが、そうすると小さなケーキになってしまい、満足感のあるケーキバーにはならないと、一度は断念しかけました。

しかし考案から約半年、何度もパターンを替えながら、ついに独自の製法でバーにする事に成功しました!

ジュエリーバーのおいしさのヒミツ!

こだわりの材料でおいしさはもちろんの事、様々な食感の素材を組み合わせる事で

ふんわり、パリパリ、ザクザクなど、

ケーキごとに様々な食感を施し、味・食感二つを楽しめるケーキになっています。

チョコマドレーヌ生地、ガナッシュ(生チョコ)、コーヒーブランマンジェ、マスカルポーネムース、コーヒーチョココーティング

チョコマドレーヌ、キャラメルナッツガナッシュ、キャラメルナッツブランマンジェ、キャラメルショコラムース、ビターチョココーティング

チョコマドレーヌ、ガナッシュ、ココアブランマンジェ、ショコラムース、ビターチョココーティング

フィナンシェ、マロンクリーム、マロンブランマンジェ、ラム酒ムース、ミルクチョココーティング

レモンマドレーヌ、レモンクリーム、レモンジュレ、レアチーズムース、ホワイトチョココーティング

マドレーヌ、苺ガナッシュ、苺ジュレ、ホワイトチョコムース、ホワイトチョココーティング

きな粉マドレーヌ、抹茶ガナッシュ、抹茶ブランマンジェ、

タイトルとURLをコピーしました