鹿児島県の徳之島でプラグラミング教室を開きたい

鹿児島県の徳之島でプログラミング教室を開きたい
インターネットが普及した今離島という制限を取り払い子供からお年寄りまで島民みんながICTの恩恵を受けられる手助けをしたいと考えています。(オンラインでの講義も可能です)

はじめに・ご挨拶

はじめまして、私はプログラミング講師兼システムエンジニアやっているの山道と申します。
この度はご覧いただきありがとうございます。

20年弱ほど東京でシステム開発を行った経験を活かし、企業が開催するプログラム教室の講師として
長崎県の壱岐島・鹿児島県の徳之島・沖縄県の名護市で講義を行った後にIターンとして徳之島で独立しました。

現在は島外の小中学生向けオンライン講師と島内で法人のシステム管理をメインに島外の社会人向けオンラインメンターや島内でパソコン関係の困り事を抱えている人のサポートを行っています。
このプロジェクトで実現したいこと

私がこのプロジェクトで実現したいことは大きく2つあります。

1つ目は島内の方々のICTリテラシーの向上です。
教室の内容としては全国各地にたくさんあるプログラミング(パソコン)教室と同じでパソコンの使い方・ソフトの使い方・プログラミングの勉強になるのですが、それだけではなく同じくらい大事な知識としてICTリテラシー向上を目的とした内容も取り入れたいと思っています。
実際、企業で使用しているパソコンにパスワードが設定されていない・いくつものパソコンに同じパスワードが設定されている・個人の方だとネットショッピングの代行の際なんの疑いもなくクレジットカードの入力を任されたりということがあるので必要なことだなと感じました。

2つ目は小中高の学生の方や20代の若い人たちに選択肢を増やして上げることです。
私自身長崎の田舎の離島で学生時代を過ごしたのですが進路を決める際、地元にやりたいことを実現する場所がなく仕方なく地元を離れた人をたくさん見ました(私自身含む)
現状、島内には専門的にプログラミングを教えてくれるところもシステム系の企業も少ないので少しでも若い人が離島という制約にとらわれずやりたいことが実現できる土壌を作っていきたいと思っています。

開講予定場所
徳之島町亀津7164番地
※教室に通えない方にはオンラインでの授業も可能です。
これまでの活動

20代~30代に東京でシステムエンジニアとしてシステム開発に携わりました。
その期間はプログラムを組むだけではなく設計手法や開発手法の勉強も行いチームビルディングも行いました。その際にチームの中の新人の教育も行い人材育成も行いました。

30代後半からは対面式の教室でプログラムを行いました。
チームで教育を行ってた時はある程度前提知識を共有出来た上での教育でしたがプログラムの講師ではまず相手に前提知識がない人に教えるにはどの様に教えたらいいかを学びました。

その後現在ではオンラインの講義も行いオンラインでの講義の難しさを知り、試行錯誤しながらオンライン講義のノウハウを蓄積しました。
資金の使い道

目標金額は手数料を加味した金額を設定しています。

プラグラミング教室は支援金が集まらなくても開講致します。
自宅の一室を教室として使用してノートパソコンを持参してもらうことで開講の目処はついています。
教材はネットでチュートリアルなどを使いますが当然それだけでは不十分なので私が補足を行うことで勉強を進めていきます。

今回の支援金はプログラム教室をより良い環境で受けてもらうための資金として使いたいと思います。

机椅子セット ¥11,759 5台 ¥58,795

プロジェクター ¥10,998 1台 ¥10,998

ホワイトボード ¥21,890 1台 ¥21,890

生徒用ノートP

タイトルとURLをコピーしました