東京神田カレー街のあの「赤いチキンカレー」がレトルト商品に!

東京神田カレー街のあの「赤いチキンカレー」がレトルト商品に!いつでも、どこでも!
美味さを極めた赤!美味さ独創的!他にはない味わいのハーモニー! 東京神田・カレー激戦区で12年! 店舗からのテイクアウト、デリバリーの限界を超えるべく、ファンのご要望に応えて、レトルト商品化!どこかで食べたカレーではありません。スープのようなサラサラ感と絶妙なブレンドのスパイス感の新カレーです。

ご挨拶

私たち、ジャズ オリンパス!は、東京神田小川町に2009年6月オープンしました。 アナログレコードでジャズを再生している音楽喫茶です。他にない味わいの独創的な“赤いチキンカレー”は、吟味した野菜、鶏肉と洗練されたスパイス、塩、水で作られます。素材が生きたシンプルで奥深いカレーをご賞味ください。2011年プレジデント社「dancyu」に掲載され表紙を飾りました。2014年フジテレビ「笑っていいとも!」でH家SZ師匠が紹介し2週連続TMR氏が召し上がりました。お客様にはカレー屋と思っている方もいらっしゃるようです。それは違います。 でも美味しいカレーもあります。

商品のこだわり

ジャズファンが、愛したカレー

レコード盤に込められた音を、オーディオによってさまざまに表現するように、厳選された素材を、独自のスパイスによって仕上げたのが、赤いチキンカレー。ジャズの音に耳を傾け、心地良い時間を過ごすお客様に、至極の味を楽しんでいただきたいという思いから生まれた自慢のカレーです。このカレーをレトルト商品化しました。いつでもどこでも楽しんでいただきたいと存じます。

製造工場は、ナント、上野の(株)デリーです。
リターンのご紹介

3種類のリターンをご用意しました。クラウドファンディング価格で送料込みのお値段です。

1,赤いチキンカレー4個セットです。

2,赤いチキンカレー8個セットです。

3,赤いチキンカレー12個セット+鍋掛け計量カップ1個です。

*赤いチキンカレー 定価:850円(税込み)
*このサイトに掲載したカレーの写真は、店舗で提供しているカレーの写真です。

「鍋掛け計量カップ」はコレ!

デザイン良し!機能良し!

カップの定価:1430円(税込み)
ジャズ オリンパス 特許取得製品。
詳しくは、http://jazz-olympus.com/cup/

*リターンの発送は、応募期間終了後から、7月上旬完了を目指します。
プロジェクトで実現したいこと

旅行がままならない昨今、人が移動できなければ、カレーが移動しましょう。
レトルトなら、いつでもどこでも召し上がることができます。

ぜひ、お好きな音楽とともにお召し上がりください。
音楽とカレーの味わいが倍加すること、請け合いです!

いつの日か、お店にお越しください。
そして、素晴らしいジャズを聴きながら「赤いチキンカレー」を! 

頂戴したご支援は、経営継続の力にさせていただきます。
お店は

ジャズ オリンパス!

〒101-0052 
東京都千代田区神田小川町3-24
電話03-3259-0055 ✉jazz_olympus@email.plala.or.jp
定休日:日月祝日、第一第三土曜日

店舗の詳細は、
http://jazz-olympus.com/

レシピを考案したと思われる人(笑)

「インドカレーのおふくろの味を目指して、あーでもない、こーでもないと試作を重ねたレシピです。 インスパイアされたのは、日本橋室町の『インド風カリーライス』。 新規開店。初めての試食会で、皆さま美味しさにびっくりされました。 ぜひ、お召し上がりください!」

*************************************

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


元サイト
東京神田カレー街のあの「赤いチキンカレー」がレトルト商品に!

タイトルとURLをコピーしました