【ボードゲーム】名状し難き押しつけ合いカードゲーム『混沌の宴』を作りたい!

【ボードゲーム】名状し難き押しつけ合いカードゲーム『混沌の宴』を作りたい!
卒業制作で作った自作ボードゲーム『混沌の宴』を制作して、皆さんに遊んでもらいたい!ボドゲの制作資金を集めるプロジェクトです。

初めまして、『混沌の宴』の制作をしている彩香と申します。

卒業制作で作ったボードゲームをこのままで終わらせるのはもったいない!
ぜひ、皆さんにも遊んでもらいたい!という思いで制作資金を募るためにこのプロジェクトを立ち上げさせていただきました。
短時間で簡単にクトゥルフを味わおう!

このゲームはダイスを使って神話生物を相手に押しつけ合う非協力型押しつけ合いカードゲームです。

神話生物たちはプレイイヤーたちのことを一切考えないです!
勝手に探索者を連れ去りますし、仲の悪い相手と一緒にいると暴れます。

そんな湯水のように増えていく神話生物たちを探索者の技能や探索イベントを駆使して他の人に押しつけよう!!
ダイスの女神が微笑まなくても魔導書を使えばワンチャン押しつけられるかも!?

自分が追加した神話生物カードが何かは分かりますが、他の人が追加したカードが何なのかは分かりません!
ちょっとした駆け引きに成功しても自由気ままな神話生物たちのせいで台無しになるかも…

〜こんな人にオススメ〜
・クトゥルフ神話TRPGを知っている人!
・クトゥルフ神話TRPGに興味がある人!
・運要素に左右されるゲームが好きな人!
・負け決めゲームが好きな人!

不運なことに貴方たちは愉快犯な邪神様による愉快犯な邪神様が愉悦するためのちょっとリフジンでコズミックホラーな宴に招待されました。

宴の主催者である愉快犯な邪神様の機嫌を損ねず、かつ自身が無事に宴から帰るためには心が痛みますが一人の尊き犠牲者が必要でしょう。
勿論、貴方たちは自身を犠牲にしようだなんて微塵も思っていません。
主催者の言葉通りに自身を犠牲にしたくない貴方たちは他の者を犠牲者にするために壮絶な押しつけあいを始めるのであった。

???「別に命を取るとは一言も言ってないんだけどね?」

写真は開発中のものです。

ゲーム内容
・プレイ人数…3〜4人
・プレイ時間…30〜40分
・対象年齢…12歳以上

・頒布予定価格…3,500円

内容物
・カード77枚(神話生物カード43枚/探索者カード10枚/探索カード24枚)
・12面ダイス2個
・ターンマーカー1個
・サマリー4枚
・神話生物/探索者一覧表4枚
・説明書1部
(内容物が変更される可能性があります)

カードの種類
詳しい内容は別途報告を予定しています。
・神話生物カード
基本的に非公開状態で使うカードで毎ターン増えていきます。
行動フェイズ時に公開状態になった後、遭遇フェイズ時で書かれている条件が満たされていれば効果が発動します。

・探索者カード
各プレイヤー最低1枚は所持しているカードです。
行動フェイズ時の【技能】でダイスを振り、出た値のアクションを行います。
探索者によってできるアクションが変わります。

・探索カード
魔導書とイベントの2種類があります。
魔導書はダイスの値を操作することができるカードです。主に自分のダイスの値を操作するのに使いますが、他の人のダイスの値を操作することもできます。
魔導書を持ちすぎるとペナルティが発生します。
イベントは行動フェイズ時の【探索】で使用するカードです。このカードを引いた者または全員がカードに書かれているアクションを行います。

ゲームの準備
1、順番を決めます
2、探索者を1〜2人選びます
3、神話生物と探索の山札を作ります
  神話生物の山札を作る時、【アザトース】のカードは抜いておきます。
4、初期カードを配ります
  神話生物カードを1人3枚配ります。この時、中身を確認して伏

タイトルとURLをコピーしました