愛媛の焼肉屋がつくる、子どものための「食育本」

愛媛の焼肉屋がつくる、子どものための「食育本」
愛媛の焼肉屋が、日本全国に食育を身近に感じていただき、すべての食に対する感謝、知識、歴史、を知っていただくことで、国内に流通している食の価値向上を目指します!

食育冊子制作のために。

みなさまからご支援いただきました支援金は、未来を担う子どもたちのために作成する、食育冊子めのデザイン・印刷費に使用させていただきます。
どんな食育冊子なの?

食育冊子は写真にやさしく説明を付け加えた物になります。
また、グロテスクなシーンは非掲載となっており、ご家庭でも安心して読んでいただける冊子となっております。 この本を読んでいただく事でより食肉の事を知っていただき、お肉を愛していただけたら幸いです。 命をいただく大切さ、そして命を大切に育て、次に繋いでいく大切さを沢山の方に知っていただく事が私の責務だと思っております。 毎日の「いただきます」をもっと素敵なカタチにしたいと思っております。

<食育冊子の詳細について>
サイズ:A5サイズ(約20ページ)
内容:仔牛農家〜セリ〜肥育農家〜出荷〜セリ〜精肉の流れ。一貫農家の説明。
配布予定場所:基本的に発送を予定しています

2021年10月10日(ジュージューの日)
クラウドファンディング開始

2021年11月29日(いい肉の日)
クラウドファンディング終了

2022年1月29日(いー肉の日)
冊子送付/他リターン履行完了

お肉の申し子である、私がこのお肉の食育冊子を作らずして、誰がつくる!?という想いを持って、この食育冊子を作らせていただきます!

このページを見てくださっている、みなさまの中にも大切なお子様がいらっしゃると思います。

そんなお子様に、普段何気なく食べられているお肉が食卓に並ぶまでを知った上でお肉を食べてほしい!そんな想いでこのプロジェクトに挑戦させていただいております。

私の想いに共感してくださる方は、是非ご支援・拡散のご協力をよろしくお願いします!

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:Tel:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。  
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし  
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合でも計画の実行及びリターンのお届けをいたします。


元サイト
愛媛の焼肉屋がつくる、子どものための「食育本」

タイトルとURLをコピーしました