【初挑戦】津島衣里 はじめて『ミニアルバム』を作って単独ライブ開催に挑戦!!

【初挑戦】津島衣里 はじめて『ミニアルバム』を作って単独ライブ開催に挑戦!!
【アーティストとして新たな挑戦をしたい】幼少期からの夢である音楽アーティストの道へ挑戦したいと考えています。楽曲制作等の費用をモデル活動で獲得して次のステップへ進む計画でしたが、コロナの影響も計画通りに進まず難しい状況です。そこで楽曲制作とソロライブの実施に向けてこのプロジェクトを立ち上げます!

はじめに・ご挨拶

みなさん、こんにちは!
津島衣里です。

わたしは2016年からモデル・女優・タレントとして、芸能活動をはじめました。
始めたきっかけはスカウトというご縁があったからです。

2017年にはエヴァンゲリオンレーシングレースクイーン2017の真希波・マリ・イラストリアス役にも選んでいただき、本当に充実した日々を送らせていただいていました。

しかし様々な経験をさせていただく中で、幼い頃からの夢である音楽への道へ想いが強くなり現在の所属先である株式会社BIG ISLAND RECORDSへと籍を移す決断をしました。
モデルやタレントの活動を通して少しでも自分のことを知っていただくきっかけを作りながら、音楽アーティストとしての挑戦の準備を進めていたのですが、新たな挑戦に挑もうと決意した矢先のコロナ禍により様々な計画を断念することになってしまいました。
このプロジェクトで実現したいこと

実現したいことは3つです。

①新オリジナル曲を含むアルバム制作 30万円達成で実行できます!
 こちらのプロジェクト始動に伴い発表させていただいた1曲目の楽曲とは別に、もう1曲新たに制作させていただき、4〜5曲のカバー楽曲を含むアルバムを制作したいです。

②『リアル × バーチャル』での新プロジェクトの始動 60万円達成で実行できます!!
 正直な話、私は飛び抜けて歌唱力があるわけではありません。そんな私の歌を多くの人に聞いていただくためには人とは少し違う特徴が必要だと考えています。そこで、『リアル × バーチャル』をテーマにした新たなプロジェクトに挑戦をしてみたいと考えています。
詳細はまだ詳しくお話しできないのですが…バーチャルキャラクターと一緒に創作活動をしていきたいと考えています!

③「六本木BIGHOUSE」にてソロライブの実施 120万円達成で実行できます!!!
 目標金額までご支援いただくことが叶いましたら、今回制作させていただいたアルバムを中心に構成するセットリストでご支援いただいた皆様にアーティスト津島衣里の初のライブパフォーマンスをお届けしたいと考えています!
プロジェクトをやろうと思った理由

音楽アーティストを志し新たな挑戦を始めた矢先のコロナ禍で正直心が挫けそうになっていたのですが、一つ年齢的な区切りが見えてきたときにどうしても諦めたくない気持ちになったからです。
所属事務所もそんな私の気持ちに応えて専任のマネージャーさんをつけて全力でサポートしてくれています。
私のことを応援してくださる皆さんからもたくさんご支援の声をいただきました。

私はそんなみなさんに私の楽曲を届け、絶対恩返しをしたいと強く思っています。
ライブ会場として選ばせていただいた「六本木BIGHOUSE」は所属事務所の関連会社が運営しているライブハウスです。コロナ禍の影響でかなり大きな痛手を受けていると思いますので、一つ恩返しができればと考えています。
これまでの活動

クラウドファンディングスタートと同時にリリースさせていただいたオリジナル曲「HIKARI」。
※※※ URL は後日更新いたします ※※※

2021年からはライブ配信サービス『SHOWROOM』での活動にも挑戦して、少しでも早く次のステップに進むべく200日ほど毎日配信を続け、歌っています。
資金の使い道

今回ご協力いただきます資金に関しましては、まずは楽曲制作費(レコーディング費を含む)に使用させていただきます。その他、『リアル × バーチャル』プロジェクトのためのキャ

タイトルとURLをコピーしました