マジシャンSANTA オリジナルデック〈 SANTA te la Card 〉

マジシャンSANTA オリジナルデック〈 SANTA te la Card 〉
トイマジシャン、SANTAの「オリジナルトランプ制作」の実現に向けて!

はじめに・ご挨拶

皆様こんにちは。マジシャンのSANTAです。この度長年の夢であったオリジナルトランプの製作を実現するべくこのプロジェクトを開始いたしました。

初めて私を知る方々のために少し自己紹介をさせていただきます。

ちょっと長いので忙しい方は読み飛ばしてください。

私、寺門 山汰(てらかど さんた)は1995年6月24日、東京都板橋区にて生誕いたしました。26歳独身。一人暮らし。今はマジックと絵だけで生計を立てています。

保育園のとき、テレビでマジックをみてマジシャンになりたいと思いました。しかし実際には口にするだけで特に何もせずのうのうと生きていました。

小学生の頃はこれまたテレビの影響でお笑い芸人になりたいと思っていました。この夢は高校に入学しても変わらず、自分はお笑いをやるからと言い訳をして勉強はそっちのけ状態。そんな中何か趣味を見つけようと思っていたところでマジックに出会います。YouTubeでたまたま見つけたマジック動画に何かを感じその日から一心不乱に練習し始めました。保育園のとき、マジシャンになるといってから10年が経っていました。その時はただの趣味にするつもりでした。高校を卒業してから某お笑い養成所に通い始めます。

そこには自分よりおもしろい人たちがたくさんいました。そこで私は初の挫折を味わいます。

そしてお笑いから逃げるように、マジックにのめり込んでいくことになります。

ある日養成所の友達からマジックバーで働くことを勧められます。

その日のうちに応募した某マジックバーで私は見習いとして働くことになりました。

この日から本格的にマジックを人前でみせるようになります。

さてここから某マジックショップで働いたり、役者として舞台に出演したり、スペインで放浪の旅をしたりといろいろありましたが割愛します。

今思えば、やりたいと思ったことはほとんど叶ってきました。

それも全てマジックのおかげです。マジックで出会った皆様、家族、友人のおかげです。

いつか全員に恩返しがしたいです。でもまだその時じゃないです。まだまだ、ギリギリだれかに頼って生きてもいい歳だと勝手に思ってます。今回のプロジェクトでもたくさんの方に頼ってここまで来れました。プロジェクト終了の頃にはさらにたくさんの方に助けてもらっていることになります。

いつかその全員に恩返しができるようなマジシャンになることが、私の目標のひとつです。

なんだか出だしから締めみたいな感じになりましたがとりあえず私の話はここまでにして、プロジェクトのご紹介をさせていただきます。

まずはこのトランプのデザインを全て形にしてくれたイラストレーターの紹介です。

イラストレーター:柿田ゆかり

プロフィール

日本デザイン専門学校卒業。

1990年頃より、イラストレーターとして絵本、教材、幼児向け月刊誌等、童画を中心に活動している。

社団法人 日本児童出版美術家連盟所属。

主な絵本作品に

「ゴードンさんのじゃがいも」(赤ちゃんとママ社)、「なつやさいのなつやすみ」(林木林作/ひかりのくに)、「チョキンちゃんのクリスマス」(犬飼由美恵作/小学館)

がある。

このプロジェクトで実現したいこと

本プロジェクトでは、マジシャンSANTAがプロのイラストレーター柿田ゆかり(母)と共に、約1年間の制作期間を経てデザインしたトランプの完成を目指します。

デザイン

・裏デザイン

裏面にはSANTAのマジック作品に登場するアイテムやキャラクターが15種類取り入れられて

タイトルとURLをコピーしました