世界を夢で満たしたい★惑星アートでドバイに挑戦!!

世界を夢で満たしたい★惑星アートでドバイに挑戦!!
「もっと夢のある社会を創りたい!」大人になってからそんな想いを持ち、アートを通して表現し世界に伝えていきたい!と思いました。この度ドバイの地で私の惑星アートを展示する機会を頂き、この挑戦が誰かの勇気と希望になればとの思いでこのプロジェクトに参加致しました。応援よろしくお願いします!

■はじめに・ご挨拶
アートを始めたきっかけ、想い

はじめまして。矢嶋めぐみと申します。
神奈川県の湘南の海の近くでアーティストとして活動しています。

私がアートを本格的に始めたのは、
2年前の33歳の頃。

昔から趣味で時々絵を描いていましたが、30歳を過ぎたあたりから、得意なアートで私の想いを表現、昇華出来ないかと思うようになりました。

私は社会に出てから10年以上、仕事やプライベートで様々な環境に身を置き、自分の視点から世の中を見てきました。その中でずっと感じていた違和感がありました。

それは、

「なぜこの世の中には、こんなに夢がないのだろう」

ということ。

子供の頃は夢を持つことは良いことで、みなキラキラした目で輝いていたのに、いつの間にか夢を持つことさえ、現実逃避であるかのように扱われてしまう大人の社会。

そんな今の世の中に、とても寂しさと虚しさを感じていました。

夢さえ持てない社会に生きてて楽しいの?自分の子供に夢のない世界を語れるの?

私はそんなの嫌だ。

いつまでも夢を持って楽しくエネルギッシュに生きていきたいし、そんな希望のある世界や選択肢を子供たちに残したい!

そしてその子供たちの道しるべの1つとなれるような生き方を、自分でも切り開いていきたい!

いつの間にか、そんな熱い想いが止まらなくなっていました。

だからアートでそんな世界を変えたいと思ったんです。

もっと輝いていいんだよ!

自由に生きていい!

本当は誰もが輝ける力を持っているんだよ!

そんな溢れそうな想いや願いをアートに込めて伝えていきたい!世界に向けてこの想いを放っていきたい!

それが誰かの勇気や気づきになれれば嬉しいし、

そんな私の挑戦や生き方がまた、誰かの勇気に繋がったら嬉しいなと思っています。
■表現したいこと

私は「アートで惑星そのものを創りたい!」と思っています。

アートでなら私の理想の世界を自由に表現出来ると思ったから!光でキラキラした世界を描けると思ったから!

私が描くのは、光の世界!

インスピレーションで浮かんできた、惑星のカラフルで幻想的な世界や、エネルギッシュで鮮やかな色や形、キラキラ光る星の世界、

そのすべてを「惑星の物語」としてアートにしたい。

絵画だけじゃなくて、インスタレーション(空間演出)、映像、ストーリー、衣装、匂い、音、など、様々なアートの融合させて、いつか大きな規模で!世界中を回って!惑星をテーマにした展示をしてみたい!

私の描いた惑星に、実際降り立ったかのような、リアルで体験型の展示が出来たらどんなに楽しいだろう!と壮大な妄想を繰り広げています☆

そしてそんなアートの活動を通して、
私は「夢をもって生きること」「与えられた命を全力で生きること」「世界平和」への想いを全力で表現していきたいです。
■プロジェクトをやろうと思った理由

この度、

来年の3月にドバイで開催される、中東最大規模のアートフェア「ワールドアートドバイ/World Art Dubai」に出展することになりました。

World Art Dubaiは、“ワールド・トレード・センター“という中東でもトップクラスのイベント会場で行われ、毎年世界各国(20カ国以上)から様々な分野のプロフェッショナル、アーティスト、ギャラリスト、アートファンが集います。

会場には、アラブ王族やシークが来場することでも知られていて、欧米の美術館からもキュレーターが多数視察に訪れる、世界からも注目されている展示会です。

今年は同じ

タイトルとURLをコピーしました