北新地 鉄板焼【堀】行き場を失った熟成牛肉をローストビーフに加工してお届けしたい

北新地 鉄板焼【堀】行き場を失った熟成牛肉をローストビーフに加工してお届けしたい
大阪の北新地で「Teppan xWine 堀 NISHIDERIA」という鉄板焼店を運営しております。北新地はコロナで特に大打撃を受けました。契約していたアメリア産のアンガス牛が大量に余り今回だけ超大特価で熟成牛ローストビーフに加工して皆様のご家庭にお届けできればと思いプロジェクトを立ち上げました。

■はじめに・ご挨拶

2019年2月に大阪の北新地に「Teppan x Wine 堀 NISHIDERIA」をオープン。
神戸牛や熟成牛をメインに、産地直送の新鮮な食材を使用した鉄板焼き料理と和食をご堪能いただけるお店です。シンプルな調理法で焼き上げる本格的なお肉料理やワインを取り揃え、心地よい空間で美味しい鉄板焼き料理をお楽しみいただけるお店です。
プロジェクト終了までどうぞよろしくお願い申し上げます。

前回のプロジェクト『北新地 鉄板焼【堀】行き場を失った熟成牛肉をローストビーフに加工してお届けしたい』では昨年、大好評をいただき、多大なるご支援をいただきまして本当にありがとうございました。
改めて御礼申し上げます。

https://camp-fire.jp/projects/view/320097(←前回のプロジェクト詳細はこちらからご覧いいただけます。)

この度、度重なる緊急事態宣言の長期化で、在庫量がどうしても消費できず、再度プロジェクトを立ち上げさせていただくことなりました。
今回は前回のプロジェクトのリターン品より更に値引きをしてご用意させていただいております。
キャンプファイヤー限定の今後2度と出ない超特価となっております。

■お店のこだわり
店内はカウンター、テーブル席、個室と用途に応じてお使いいただけます。ビジネスでの接待、そしてご夫婦や恋人同士の記念日、ご家族、ご友人、女子会など様々なお客様がご利用いただいております。お客様の特別な時間を少しでも優雅にリラックスしてお過ごしいただける空間をご提供させていただきます。
■プロジェクトを立ち上げた理由

新型コロナウィルスの影響は計り知れない状況で、大阪の中でも特に北新地エリアは壊滅的なダメージを受けました。大阪府からも営業休業要請がかかり北新地はゴーストタウン化しました。
契約ベースで仕入れているアメリカ産の穀物肥育牛はコロナに関係なく入荷し続けてきます。契約分なので途中で入荷を止めることができず冷蔵倉庫は在庫で膨れ上がり、このままでは完全に食品ロスとなってしまいます。

そこでどうにかしてこの在庫の牛肉を販売しなければいけないと思い今回だけ特別に堀特製の熟成牛ローストビーフに加工して皆様のご家庭にお届けする方法を考えました。
当店が自信を持ってお勧めできるローストビーフです。是非ご家庭でオードブルやローストビーフ丼にしてお召し上がりいただければこんなに嬉しいことはございません。

■リターンのご紹介

ご支援のお礼品(リターン品)としてアメリカ産の穀物肥育牛を堀特製の熟成牛ローストビーフに加工して、皆様のご家庭へヤマトクール便でお届けいたします。
既に味付けはしておりますが、お好みでローストビーフソースやわさび等をつけても美味しくお召しあがりいただけます。

■リターンA 「堀特製の熟成牛ローストビーフ」2㎏セット
 7,980円(通常価格15,300円、47%OFF)(1個約400g、約5~6個入り) 

■リターンB「堀特製の熟成牛ローストビーフ」4㎏セット 
 15,300円(通常価格30,600円、50%OFF)(1個約400g、約10~12個入り) 

原材料名:牛肉もも(アメリカ産)、食塩、香辛料、粉末醤油、蛋白加水分解物、チキンエキス/調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・乳成分・大豆・牛肉・鶏肉・豚肉・ごまを含む)

■プロジェクトで実現したいこと

現在、新型コロナウィルスの影響で、牛肉の在庫が過剰状態となり冷蔵倉庫も在庫キャパを100%を超えもうこ

タイトルとURLをコピーしました