世界を変えるためにまず、京都にパーソナルジムをオープンしたい!!

世界を変えるためにまず、京都にパーソナルジムをオープンしたい!!
突然ですが私の目標は2つです! 「労働そのものを改革し、残業・労災を死語にする」「世界中の方に運動習慣と予防医療を浸透させ、健康でいきいきとした人生をより多く作る」です! 将来的に健康・医療を総合的に大規模な会社を作りたいと思っております! そのために先ずはパーソナルジムを経営したいです!

はじめに・ご挨拶

初めまして!現在福島県で新卒社員をやっております平井秀明と申します! 入社して半年、大企業の経営幹部候補として、いわゆる勝ち組として入社しましたが、みんなが生き生きと働けておらず、未だに酷いハラスメントやストレスフルな労働環境がある現状に直面し、日本や世界をより良くしたいという思いが強くなり8月末で退職を決めました。

私が人生をかけて成し遂げたい事は大きく2つです!

「労働そのものを改革し、残業・労災を死語にする」

「世界中の方にフィットネス習慣と予防医療を浸透させ、健康でいきいきとした人生を増やす」

です!

その為に、

「健康・医療を総合的に扱う大規模な会社を作る」

ことを目標にしています。

しかしまだ社会人1年目にも満たない新参者。経験も浅く、自分一人で事業をしたこともありません。しかしこの半年間で行動することの大切さを学び見切り発車致しました!

まずはパーソナルジムで小さく事業を行い地盤を固める選択をしました!

経営スキルはまだまだですが、貪欲さ・好奇心・しつこさは周りからのお墨付きです! 世界を良くするための第1歩を踏み出すためにあなたの力を貸してください!

このプロジェクトで実現したいこと

まずは土地勘のある関西でパーソナルジムを開業しようと考えております。 実現したいことは主に4点です。

1点目は、まずは小規模の店舗で今まで学問として身につけてきた経営の知識を実践に落とし込み、経営の感覚を身につけることです。

2点目は、まずは生まれ育った関西をフィットネスの力で活性化する事です! 関西→日本→世界へと一歩ずつ元気の輪を広げていきたい!

3点目は従業員を数人雇い、まずはその方々にストレスフリーに働いていただける環境を作ることです。ストレスフリーかつ仕事が楽しい!と思える世の中にしていきたいと思っております!

4点目はフィットネスジムを作るための資金(3000万程)を形成することです。
プロジェクトをやろうと思った理由

「大きな目標のための第1歩としてパーソナルジムを始めたいと思ったのが理由です。」

まず大きな目標である「健康・医療を総合的に扱う大規模な会社を作る」についてなぜこの目標を立てたのかを説明させていただきます。まずはビジネス的な視点で見ると、日本のフィットネス市場は米国の約13分の1。他の先進国と比べても低い傾向にあります。日本のフィットネス・トレーニング科学は本場アメリカに比べて10年遅れているとも言われています。その上日常的な運動習慣がもたらす生産性向上には多数のエビデンスが存在します。市場性においても日本の成長においてもフィットネス市場に参入して発展させなければならないと考えました。

出所: 経済産業省

次に医療に関してです。医療業界は利権が強い業界です。特に電子カルテは価格が高く、規模の小さい病院ではなかなか導入が難しくなっています。この利権を壊し、市場の価格競争を生み出すことで小規模の病院や街のクリニックに電子カルテを導入できるようにすることで、市場を成長させると共に医療従事者の負担の軽減と受けられる医療の質をあげることを実現したいと思っています。

前置きが長くなりました!呼んでくださって本当にありがとうございます!では本題ですが初めにパーソナルジムを開業しようと思った理由は、上記「このプロジェクトで実現したいこと」と追加でビジネス的な理由が5つです!

・低コストで始められる

・在庫を持たなくて良い

・サービスより前にキャッシュが入る

タイトルとURLをコピーしました