北九州市立大学よさこいサークル灯炎の後輩たちを支援したい!

北九州市立大学よさこいサークル灯炎の後輩たちを支援したい!
【ネクストゴール挑戦中】コロナ禍で、未曾有の境遇にありながらも灯炎で踊ることを諦めずに頑張っている後輩たちへ、灯炎からたくさんのことを学んだOBOGの私たちができる支援をカタチにしたい!(本企画は北九州市立大学よさこいサークル灯炎OBOGを主な対象としております。)

はじめに・ご挨拶

はじめまして。灯炎初代代表Miyokoです。

灯炎引退から14年。このタイミングで露出する日が来るとは、人生何があるか分かりません。唐突な提案で恐縮ですが、下記の趣旨に賛同してくれる方がいたら嬉しいです。

この企画は、灯縁祭支援実行委員会と銘打って初代メンバーを中心に数名で運営を始めました。なにぶん引退して長い月日が経ち、私たちは灯炎のこれまでの歩みも、どんな方がいらっしゃるかも知りません。

力を貸してくれるOBOGの方々いらっしゃったら、是非私たちに声をかけてください!
このプロジェクトで実現したいこと

10月24日(日)開催の灯縁祭(演舞会)で、OBOGから現役メンバーへ会場装飾と感動大賞を贈りたい!!!
プロジェクトをやろうと思った理由

大学卒業後、私個人としては灯炎の活躍を直接見る機会はほぼありませんでした。しかしながら、YouTubeなどで後輩たちの目覚ましい活躍を知るたびに、勇気と感動をもらっています。

私たちは灯炎を通じて、たくさんの学びと挑戦と成長を経験しました。それはきっと、社会人になった今も各々の根幹に息づいています。

コロナ禍でついつい自分たちの身の回りにばかり目が向いていました。今回、この未曾有の境遇の中で、現役メンバーの皆さんが、仲間を想い、自ら演舞会を企画されたこと。素晴らしく勇気と愛のあるチャレンジだと思いました。そして、大学時代という青春の大切な時間を灯炎で過ごすと決めてくれたのに、まだお祭りで踊る経験もできていない子がたくさん居ることも知りました。

私たちには想像もつかないほど過酷な状況下で、諦めずに炎を灯し続けてくれる現役メンバーに最高の感謝とRespectを。

そして、近い未来に必ず、彼らが踊れる喜びを分かち合える日が来ることを願って。

その日が来た時、彼らが最高に輝けるためのサポートをしたいと思います。

新しい備品や衣装、小道具、交通費。

よさこいが何かとお金のかかる競技なのは、みんな涙が出るほど知っています。

OBOGのみなさん、ほとんど会ったことが無い方々ばかりだと思いますが、ぜひこの機会に一致団結して、現役メンバーの希望につながるサポートができればと思います。

みんなのチカラが集まれば大きなことができそうな気がしています。

資金の使い道

・灯炎現役メンバーが使用する新たな活動備品の購入(約12万円)

・演舞会当日の会場装飾に関わる費用(8万円)

・リターン製作費・配送費

・CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料

支援の際、利用料が追加でかかる可能性があります。

リターンの内容

現役メンバーへ少しでも多く還元したく内容を考えました。詳細はリターンのページでご確認ください。

実施スケジュール

10月中旬 プロジェクト始動

10月24日 灯縁祭開催

11月中旬 灯縁祭動画リリース

11月30日 プロジェクト終了

12月上旬 プロジェクト最終結果報告
最後に

踊れる喜び絆となりて我ら灯炎ここにあり!

たくさんのご支援をお待ちしています!!!

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


元サイト
北九州市立大学よさこいサークル灯炎の後輩たちを支援したい!

タイトルとURLをコピーしました