【紋別市の高校生が企画・編集】フリーペーパー『KALPA』で地元を応援したい!

【紋別市の高校生が企画・編集】フリーペーパー『KALPA』で地元を応援したい!
地元の魅力を再発見して、たくさんの人に届けたい!

数あるプロジェクトの中からこのページに目をとめていただき、ありがとうございます!

私たちは北海道紋別市在住の高校生で結成されたプロジェクトチーム「PISAN ZAPRA」(ピサンザプラ)です。
地元高校生が地域の魅力を再発見して発信するフリーペーパー、『KALPA』製作のためのクラウドファンディングをスタートしました。

私たちは中学生のころから、自分たちの力で地域活性化の手助けをしたいと考えていました。
当初は『地元の高校生が企画する観光ツアー』のプランニングに取り組んでいましたが、新型コロナウイルスの感染拡大もあり、思うように計画がすすみませんでした。
そんな中でも、どうにか自分たちにできる活動はないか?と考え、今回のプロジェクトを立ち上げました。

私たちは今、『KALPA』第1号の発刊に向けて日々活動しています。
企画から取材、写真撮影などを1から自分たちで進めています。地元の方の協力も得ながら、自費で発行を行います。

『KALPA』は地域の魅力を再発見して発信すること、たくさんの人に紋別を知ってもらうことが目的です。ゆくゆくは紋別近隣の街にも出張取材をし、地元の方や地方から来ていただいた方々にまだ知られていない魅力を広めていきたいです。

現在の紋別はコロナ禍で観光客が減ってしまい、以前より活気が薄れてしまったように感じますが、 『KALPA』を通じて、紋別に行ってみたいと思う人が増え、少しでも地域の活性化につながればいいと考えています!

紋別市はオホーツク海に面した港街です。冬になると海に流れ着く流氷と、それを砕きながら進むガリンコ号の姿は紋別観光の代名詞であり、多くの方に目を向けていただいています。

ですが、紋別には流氷やガリンコ号以外にもまだまだたくさんの観光スポットや飲食店、きれいな街並みや風景といった、地元に住む人すら気づいていない魅力がたくさんあります。

紋別はとてものどかな街です。山と海に囲まれているので北海道らしい自然を体感できます。
まだ注目されていない魅力もたくさん隠されていると思います。私たちも、KALPAを作りながら紋別の隠れた魅力をどんどん見つけだしていきたいと考えています。

7月下旬から、第1号発刊のための取材活動を行っています!
自分たちの地元ながら初めて見る風景も多く、とても楽しく活動できています。

今後も地元の新たな魅力を発見すべく、色々な場所に足を運びたいと考えています!

①KALPA第2号の取材・撮影・制作費など
②リターン品の作成・発送費
③クラウドファンディング手数料

■現在  :創刊号作成作業中!
■9月上旬:創刊号発行
■9月下旬:クラウドファンディング終了
      リターン発送準備
      第2号企画会議・取材開始
■10月  :リターン発送

◇500円

  →お礼のメールをお送りします。
◇1,000円

  →お礼のお手紙、フリーペーパー『KALPA』(第1号)をお送りします。
◇5,000円

  →お礼の手紙、フリーペーパー『KALPA』(第1号)をお送りします。
   『KALPA』(第2号)紙面に、支援者としてお名前を掲載させていただきます。

※5000円コースは【個人向け】と【企業・団体向け】の2種類をご用意しております。リターン内容はどちらも同じです。
※【企業・団体向け】5000円コースのリターン説明欄に【個人向け】という記載ミスがありますが、プロジェクト公開後の編集ができないためそのままになっています。申し訳ありませんが読み飛ばし

タイトルとURLをコピーしました