【健康志向】まだ知られていない次世代ルイボスティーを広めたい

【健康志向】まだ知られていない次世代ルイボスティーを広めたい
南アフリカ共和国の一部の地域でしか育たない、貴重な植物からつくったOG2x(グリーンルイボスディー)とOH2x(ハニーブッシュ&ルイボスティー)。幸せ家族企画では、大自然の中で自然に育った次世代ルイボスティーを高品質でお届けします。

はじめに

コロナウイルスの流行により、メイン事業であるWeb制作の案件が少なくなりました。
それにより売上が大きく減少し、空き時間ができてしまいました。

このようなときだからこそ、コロナウイルスに負けず、新しいことにチャレンジしようと幸せ家族企画(自社ECサイト)を立ち上げました。しかし、商品数が少ないためプロモーションを行えず、売上としては微々たるものでした。

この度、新たに商品を開発しましたので、たくさんの方に使っていただきたいと思いプロジェクトの参加を決めました。支援金の一部はプロモーションに使用します。

是非最後まで読んでください。

近年健康に良いと注目されているルイボスティーが、世界の中でも南アフリカ共和国の一部の地域にしか自生しない特別な植物からつくられていると知っていますか?

今回紹介するのは、そのルイボスティーの仲間、グリーンルイボスティーとハニーブッシュ&ルイボスティーです。

2つとも日本ではまだ知られていませんが、調べてみると健康・美容にとてもよく、現地のアフリカやヨーロッパ、アメリカではとてもメジャーな飲み物で、日本でももっと知られるべき飲み物だと分かりました。

なぜ今まで知らなかったのだろう?もっと早く知っていたら飲んでいたのに!と思ってしまう、これから流行するであろう次世代ルイボスティーです。

ルイボスとは現地の言葉で「赤い茂み」という意味を持ちます。

ルイボスティーは「アスパラサスリネアリス」という針のようなとがった葉をもつマメ科の植物で、南アフリカ共和国の一部の地域でしか育つことができない貴重な植物からつくられています。
現地では昔から「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」と言われ、美容や健康に良いと親しまれてきた飲み物です。

ルイボスティーの栄養成分はフラボノイドの一種である「アスパラチン」が特徴です。この成分はルイボスティーにしか存在しない特有の成分で、この「アスパラチン」がすごい力を持っているのです。

「アスパラチン」の最大の武器は、強力な抗酸化力で老化の原因、美肌の大敵、といわれる活性酸素を除去してくれるといわれています。

他にも血糖値の上昇を抑制するはたらきがあるため、日本人に多い「糖尿病」や「メタボ」の予防にも良いといわれています。

「アスパラチン」はルイボスティーにしか入っていない成分のため、美容や健康に良い貴重な飲み物として知られるようになりました。南アフリカやヨーロッパではメジャーな飲み物であり、日本でも近年よく見かけるようになりました。

とても優秀なルイボスティーですが、一方でルイボスティーは独特な味がするため、好みが分かれる飲み物であることも事実です。

今回紹介する2つの新商品OG2x(グリーンルイボスティー)、OH2x(ハニーブッシュ&ルイボスティー)は、ルイボスティーの独特な味が抑えられ、非常に飲みやすくなっています。

更に、ルイボスティーよりも栄養成分が豊富に含まれていますので、もともとルイボスティーが好きな人にも、苦手な人にも飲んでもらいたい、と商品を開発いたしました。

それではお待たせしました!新商品OG2x(グリーンルイボスティー)とOH2x(ハニーブッシュ&ルイボスティー)を紹介いたします。

ルイボスティーと同じ植物、マメ科の「アスパラサスリネアリス」という南アフリカ共和国でしか育つことができない貴重な植物を原料としています。

よく「お茶」として知られている「緑茶」「紅茶」「烏龍茶」などはツバキ科の植物からつくられたもので、ルイボスティーはそ

タイトルとURLをコピーしました