8ポケット搭載 キャンパーのための #万能ギアバッグ Dカン&底鋲付き

8ポケット搭載 キャンパーのための #万能ギアバッグ Dカン&底鋲付き
“キャンプをより快適に” バッグ屋が考えた特別仕様サッと取出せる「8つの外付けポケット」と「大きく開くBOX型」で使いやすさを考え抜いたキャンパーのための #万能バッグが新登場

“キャンプをより快適に” 
バッグ屋が考えた特別仕様 

「キャンプギアの収納に特化した」の万能ギアバッグ
mainpic
「出しやすさと収納力」がコンセプト

↑43秒の短い動画でご紹介(音はでません)

「万能ギアバッグ」は収納力と使いやすさを兼ね備えたキャンパーのためのバッグです。

ただ収納力があるだけでなく、ガス缶や保温保冷ボトル、シェラカップや焚火道具など持運びしにくい形状の道具をまとめて収納できるバッグなんです。

ハードケースやコンテナなどキャンプ道具を持運ぶ収納ケースはよく見かけますが、「仕切りがなくグチャグチャして探しにくい」という難点がありました。
いつも使うものは「決まった定位置で」「取り出しやすい場所」が快適なキャンプに必要なことだと感じています。

バッグブランド × キャンパー が考えた 5つのポイント
▍ Pont.1 8つの外ポケット搭載

キャンプ場についたらすぐ使いたい「虫よけスプレー」何度も取り出す「水筒」 や 予備が必要な「CB缶」など。

大きな収納ケースに入れておいて、いざ使いたい時に出てこない!なんてこともありますが、

「万能ギアバッグ」に細かな道具や、よく使うものを入れておけば迷わずサッと取出せ、より快適なキャンプが楽しめます。

CB缶 カセットガスボンベ がすっぽり入る

例えば8つのポケットの内「2つはCB缶専用」と自分なりに決めておけば、燃料忘れの心配もなくなります。定位置を決めると忘れ物が減り準備も楽ですね。

真ん中は収納しにくいシェラカップがちょうど入る大きさ

持ち手が邪魔で意外と収納しにくい形状のシェラカップにピッタリ

両サイドは少し大きめ

長めの道具もまとめて収納
トングや火バサミ、鉈など長めの道具はサイドポケットに入れて快適に持ち運べます。

厚手の焚き火用グローブも入ります。

ホットサンドメーカーの持運びにも便利

ゴチャゴチャしやすい小物の収納に

火吹き棒、ライター、帽子やサングラスなど。小物が迷子になりません

メスティンもピッタリ

カップラーメンもジャストフィット

外で食べるカップラーメンは格別!

キッチン用具の収納にも

デイキャンプ、ピクニックなどちょっとしたキャンプ△にも最適!

お酒や調味料など缶・ボトルの持運びにも便利

オープンポケットだから見つけやすく取出しやすい!

▍ Point.2 あったら便利!Dカンを4箇所に設置

色々とひっかけられる Dカン↑ を前後左右4箇所に取り付けました。

シェラカップをひっかけたり

カップをかけたり

ガイドロープをつけたり

LEDライトをつけたり
カギを付けたり、多様に使えるよう4箇所に設置しました。
▍ Point.3 ガバッっと開くメイン収納

フルオープン設計

ギアバッグは出し入れしやすいのが大切なポイントだと考えています。ファスナーを長めに設計することでフルオープンが可能になりました。

コンテナBOXのように出し入れしやすい設計になっています。椅子の近くに万能ギアバッグを置いておくとサッと取出せてスマートです。
▍ Point.4 大容量

焚火道具用としても使えます。

着替えや防寒着を入れたり、旅行にもちょうどいい大きさ
▍ Point.5 丈夫で高品質
バッグブランドが作る 安心の品質

取外し可能な底板を付けました。底が安定し重さが偏っても型崩れしにくくなります。

重ねて載せれるから、車の中もスッキリ!
K

タイトルとURLをコピーしました