子供達に感動体験を! 釣り堀、つかみ取り体験施設を整備したい

子供達に感動体験を! 釣り堀、つかみ取り体験施設を整備したい
コロナ禍によって諦めざるを得なかったプロジェクト。もう一度、皆さんの支援で子供達に大人気の【にじます釣り・つかみ取り体験】施設を整備したい!

養殖場全景初めまして。石井養殖と申します。

私共は岐阜県大垣市でニジマス等の淡水魚養殖を約60年営んでおります。石井養殖 地図

父がこの地で仕事を起こし私が継いで2代目になります。

現在はニジマス等の稚魚の種苗販売を中心に行っております。

養殖池

また、生産したニジマスを学校給食や食品加工工場等への販売、管理釣り堀等のレジャー向けへの活魚出荷も行っております。

このプロジェクトで実現したいこと

整備予定地工事計画図

石井養殖 地図

養殖場の一部の遊休地を整備、改修して

【にじます釣り堀】や、【つかみ取り体験施設】を設けて、

地域の家族連れや、お子様に思い切り安全に楽しんで思い出を作ってもらったり、

美味しく魚を食べて楽しめる場所を提供したいと思っています。
プロジェクトをやろうと思った理由

このコロナ禍で、私共の販売先である飲食店をはじめ、問屋様も大変厳しい状況に陥っております。

私共も同様に、売り上げの減少で大変厳しい養殖場運営を強いられております。

【釣り堀・つかみ取り体験施設】へ準備していた資金も、日々の運営に使わざるを得ませんでした。

今もコロナによる影響は収まらず状況は厳しいですが、それでも夢を諦めたくないので、こちらで皆様のご支援を賜り何とかもう一度チャレンジしたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。
これまでの活動

数年前から販路拡大の一つとして
ハウジングセンター様や大型商業施設様での出張型のつかみ取り、出張釣り堀を集客イベントとして全国で展開してまいりました。

いつも参加されたお子様は夢中で魚を追いかけ、

応援する親御様もお子様も笑顔があふれる最高の時間です。

私達養殖業の事を知ってもらい、
1人でも多くの魚好きを増やしたいという思いから、
地域の児童の見学を積極的に受け入れて、
養殖漁業について学んでもらっています。

資金の使い道

地域のたくさんのお客様に楽しい体験が出来る施設にして
営業できるように整備するための予算として活用させていただきます。

工事・設備費:約250万円

リターン製作費:約40万円

宣伝広告費:約10万円

2021年10月中旬にプレオープン、10月下旬から本格運営をスタートできればと考えています。
実施スケジュール

令和3年9月10日  クラウドファンディング終了

令和3年9月10日  整備開始及びリターン品制作開始

令和3年10月中旬  プレオープン

令和3年10月下旬  本格オープン

令和3年11月初旬  リターン品発送開始
最後に

私たちは歯を食いしばって懸命にコロナに負けないで頑張っております。

地域の子供達に楽しい思い出が作れる場所を創り出すのに皆様のご支援が必要です。

是非ともお力添え頂きますよう重ねてお願い申し上げます。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


元サイト
子供達に感動体験を! 釣り堀、つかみ取り体験施設を整備したい

タイトルとURLをコピーしました