マリア単独ライブ「鬼女」をDVD化して形に残したい

マリア単独ライブ「鬼女」をDVD化して形に残したい
コロナ禍の昨今、単独ライブを開催できることに感謝。生配信もできない会場なので、DVDを作って多くの方に観てもらいたいと思っているのですが、コロナ禍での客席削減によって、そこまで予算が回りません!何とかDVD作成資金を集めたく、皆様のご支援を募ることとなりました。

はじめに・ご挨拶

こんにちわ。私たちはお笑いコンビ「マリア」ともうします。
主に都内のライブや浅草の寄席や、
You Tubeちゃんねる「マリアのまんま」を中心に活動しております。
向かって右側がゆみみと申しまして、結婚して3歳になる子供がいる人妻です。エロいでしょ。
そして向かって左側がイーちゃんと申しまして、時には小雪さんになったり時にはプーチン大統領になったりする性癖をもっております。かわいいでしょ。

マリアは2020年漫才新人大賞受賞コンビなんですが、知ってます?
知らない方も多いと思います。
なので知ってもらいたいのです。

その思いで単独ライブを開催します。

このプロジェクトで実現したいこと

8月3日に開催される、マリア単独ライブ「鬼女」をDVD化したい。

今時DVDかあ、生配信とか動画だけでいいんじゃない?とお思いでしょうが、
やはり形あるものとして残したいんです。

そして、生配信をなぜしないのか?それは、会場に電波がないからです。なので生配信ができません。
You Tubeなどにアップしてサクサクっと観るとかそれでいいとおもいますが、なんか味気ないですよね。
せっかくならDVD化して形あるものを残したい。パッケージを飾りたいのです。

この単独ライブはマリアの3回目の単独ライブになりますが、
実は1回目も2回目も動画に残ってません。なんだか寂しいです。

今回は皆さんに見てもらいたいのもあるのですが自分たちでも残したいのです。
もう思い出づくりですよね。

そこで、DVDにしたい考えました。

DVD化するためには資金が必要です。

記録だけのDVDなら正直そんなに資金はかかりません。
だけど、保存用とし置いときたくなるようなちゃんとしたDVDを作るとなるとそれなりの資金が必要です。
凝れば凝るほどお金がかかります。

皆様のお力を貸していただければと思います。
プロジェクトをやろうと思った理由

2020年漫才新人大賞を獲らせていただきました。
なのにこの新型コロナウイルスの感染拡大を受けての厳しい昨今。
なかなか人前でネタをやれる機会がない。でもみんなそう、どの業界も厳しい状況だからしょうがない。それはわかってるんです。

でも私達は人前でネタがやりたい。
なので、単独ライブを開催します。
そして、やるからには一人でも多くの方に観てもらいたい。
でも、この状況で会場に足を運ぶのも難しい人も居ます。

なので、DVD化します。
DVD化することで皆様にも見てもらいたいです。

会場は広いところをお借りしてキャパを減らしてます。ソーシャルディスタンスな空間を保ちます。感染予防対策もしっかりやります。オリンピックを応援します。
これまでの活動

単独ライブとしては
2010年5月19日マリア初単独ライブ『ドロだんご』
2014年3月2日マリア第2回単独ライブ『あっち』
以来今回が3回目です。

マリアとして、サンミュージックGETライブ
漫才協会の寄席「漫才大行進」に出演中
マリアYou Tubeチャンネル「マリアのまんま」配信
資金の使い道

・マリア単独ライブ「鬼女」のDVD作成費用。

・クラウドファンディング手数料 17%

DVD作成費用:ライブ撮影の人件費、撮影費、編集費、パッケージ撮影費、デザイン費、などなど、、

資金が集まるほど良いDVDが作れます。

①定点カメラの簡単なライブの記録DVD

②プロのカメラマンに撮ってもらったライブ映像DVD

③こだわりの編集によるライブ映像DVD

④マリアの

タイトルとURLをコピーしました