最大1440p高解像度カメラ2台搭載!超小型ドライブレコーダー「Anytek A16」

最大1440p高解像度カメラ2台搭載! 超小型ドライブレコーダー「Anytek A16」
最大1440p高解像度カメラ2台搭載! 超小型ドライブレコーダー「Anytek A16」

・9.4cmx3.6cm小型ボディのでバックミラーの後ろに隠すように設置可能。
・1440Pフロントカメラ&1080Pリアカメラが高解像度の視覚効果を実現。
・Gセンサー&衝撃センサーを搭載、あおり運転や事故の瞬間を逃しません。万が一の盗難対策にも◎。
・夜間や雨でも鮮明な画像を表示。

通常ドライブレコーダーは大きめなサイズやバックミラー取り付けタイも多く、見えづらいものもあります。

「Anytek A16」はそんな問題を解決!9.4cmx3.6cmの小型ボディでバックミラーの後ろに隠すように設置できるので、運転の邪魔になりません。また、バックミラーの隣に設置することで、セカンダリーカメラとしても使用できます。

さらに前後2台の高性能カメラにより、至高な視覚効果をご提供いたします。

最高の視覚効果をご提供するために、2台の高性能カメラを使用しています。

フロントカメラ:2560×1440超高解像度撮影

リアカメラ:1920×1080高解像度撮影

フロントカメラは対角線139°の広角仕様

リアカメラは対角線137°の広角仕様

リアカメラはIP67防水仕様。 そのため、車外にも設置可能で、より鮮明な映像を撮影できます。

また、車内・車外どちらでも取り付け可能ですので、お好きな場所に取り付けてください。

「Anytek A16」の実景撮影

「Anytek A16」の画面

「Anytek A16」の録画

吸盤式ドライブレコーダーを使用するとき、走行中にゴムが膨れ落ちる場合があります。 「Anytek A16」だと、設置用ブラケットは強力な粘着シールを使用してしっかり固定します。

フロントカメラとホルダーは、強力な磁石による簡単に取り付けおよび取り外しできます。

強力な磁石を採用しているため、通常走行中に落下することはありません。

回転軸を使用し、カメラの角度を簡単に調整できます。

「Anytek A16」はカメラ専用の高性能Hi3556チップを搭載しているため、1440Pの高解像度録画を保証しながら、電力消費を大幅に削減し、パフォーマンスを上げて、処理速度が速くなります。

Hi3556チップは業界で最新のH.265ビデオ圧縮エンコーダーを採用し、高度な低電力テクノロジーと低電力アーキテクチャ設計を採用しています。

「Anytek A16」は車の日常を記録するために、さまざまな機能を備えています。

夜運転でも明るく見えるように、OV04B10センサーを搭載しています。

雨や霧の日でも鮮明な画像を表示します。

※本製品はあくまでもサポートカメラとしてお使いいただく製品です。

運転中は通常通り視認してください。暗い部分や見にくい部分は本カメラとモニターを使って補っていただく形です。

高感度Gセンサーを搭載しているので、車両の急加速・急減速を自動検出し、この期間中の録画を自動でロック保護します。あおり運転や事故の瞬間を逃しません。

Gセンサーの感度は調整可能です。

駐車監視モードに入ると、車の周囲を監視し、衝突が検出されると自動的に20秒間録画を開始します。この録画はロックされていて、万が一の盗難の場合にしっかり備えます。

衝撃センサーの感度は調整可能です。

※24時間駐車モードを実現するには、ステップケーブルでヒューズから電源を取って頂く必要がございます。ステップケーブルは付属されておりません。

バックギアに入れると、スクリーンは自動的にリアカメラに切り替え、駐車補助線が表示され、安全

タイトルとURLをコピーしました