春夏連覇を目指す掛川桔梗女子ソフト応援プロジェクト

春夏連覇を目指す掛川桔梗女子ソフト応援プロジェクト
静岡県掛川市を中心に活動する小学生女子ソフトボールチームです。春の全国優勝に続き夏の全国制覇に向け日々頑張っています。今夏に宮崎県で開催される全国大会の遠征費や部の運営費等を支援していただきたくよろしくお願いします。

はじめに・ご挨拶

掛川城が見下ろす掛川第一小学校をホームグランドに活動する小学生女子ソフトボールチームです。
創部33年で『継続と実績』をモットーに日々楽しく厳しく練習しています。
これまで全国大会春夏通算28回出場し、今春の優勝の他、準優勝1回、三位4回の実績があります。
このプロジェクトで挑戦したいこと

必死に頑張る女の子たちに、全国大会という舞台に立たせてあげたい。その想いにご賛同いただいた地域の方々から、全国大会遠征費用をご支援いただいておりましたが、コロナの影響で難しい状況となっています。
頑張っている女の子たちを知ってもらい、その姿を応援し支援いただける方法はないか。そのように考え、このプロジェクトに挑戦させていただきました。
私がこのスポーツを始めたきっかけ

全国制覇
これまでの歩み・軌跡

1988年5月にチームを結成後、33年が経ち、多くの子供たちが掛川桔梗でプレーし成長していきました。掛川市を中心に周辺市町村から集まった女の子たちは、全国大会でプレーすることを目標に頑張ってきました(春の全国大会5回〈優勝1回〉夏の全国大会23回〈準優勝1回 第三位4回〉)。

昨年秋の静岡県予選を勝ち抜き、コロナ禍の中、鹿児島の全国大会へ出場。

初戦のサヨナラ勝ちで勢いに乗り、投手を中心とした堅守と好打で勝ち抜き、全国優勝を果たしました。

応援も大盛り上がり

 《日本ソフトボール協会提供の写真》

そして、優勝旗を掛川に持って帰ることができました。

夏の静岡県予選も優勝し、宮崎の全国大会への切符を得ました。
春に続き、夏の全国大会でも優勝を目指して頑張ります。

資金の使い道・実施スケジュール

〇主な資金の使い道
 ・活動費用20万円
  練習用具や備品、グラウンド使用料、
  交流試合や練習試合費用
 ・夏の全国大会等の遠征費用50万円
  (移動費、宿泊費)

〇実施スケジュール
 第35回全日本小学生女子
 ソフトボール大会
  主催:公益財団法人
     日本ソフトボール協会
  会期:令和3年7月31日(土)~
     8月3日(火)
  場所:ひなた宮崎県総合運動公園他
  参加:48チーム(予定)
リターンのご紹介

・1,000円
 お礼のメッセージと結果報告(メール)
・5,000円
 子供たち直筆お礼のポストカード
 結果報告
 チーム名入り桔梗特製タオル1枚
 (サイズ約35cm×約84cm 綿100% 日本製今治産)
・10,000円
 子供たち直筆お礼のポストカード
 結果報告
 チーム名入り桔梗特製タオル2枚
 (色は選ばせていただきます)
 (サイズ約35cm×約84cm 綿100% 日本製今治産)

尚、コロナ影響で全国大会が中止になった場合、支援いただいた資金は、その他運営費や来年度以降の全国大会遠征費等に利用させていただきます。
最後に

ソフトボールという大好きなスポーツに打ち込み、目標に向かって頑張る女の子たちを支えていきたい。
創部33年の掛川桔梗はそういう想いが積み重なったチームです。
全国大会という大舞台で全力でプレーできるようご協力をお願い致します。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください


元サイト
春夏連覇を目指す掛川桔梗女子ソフト応援プロジェクト

タイトルとURLをコピーしました