Urban Breez(アーバンブリーズ)海に行けない、強い風がない日でも!陸上でできるウィンドサーフィン

Urban Breez(アーバンブリーズ) 海に行けない、強い風がない日でも! 陸上でできるウィンドサーフィン
陸上でウィンドサーフィンが楽しめる専用ボードUrban Breez。 海でのウィンドサーフィンは準備や片付けに時間がかる、その日の風の強さに左右されるなど、自分がやりたい時にできない時があります。 Urban Breezなら広い場所さえあれば、海に行かなくても気軽にウィンドサーフィンができ、陸トレにもおすすめ!...

▍目次
・Urban Breezとは?
・ウィンドサーフィンの醍醐味を味わえるデザイン
・\ここに注目/Urban Breezのポイント3つ

・海に行かなくても陸上でウィンドサーフィンが楽しめる

・手持ちのセイルを装着するだけ、5分で準備完了

・強い風が必要ない
・初めての方でも習得しやすい、海で初める前の練習に
・泳げない方やお子様も安心して楽しめる(6月末頃掲載予定)
・プロのウィンドサーファーによるレビュー(7月掲載予定)
・クリエーターのMatjazの想い(7月中旬掲載予定)
・エアーセイルでも楽しめる(7月上旬頃掲載予定)
・商品の特徴・詳細について

▍Urban Breezとは?

Urban Breez(アーバンブリーズ)に手持ちのセイルを装着するだけで、陸上でウィンドサーフィンが楽しめる専用ボードです。海に行く時間がない、風がない日の陸トレにもおすすめです!

▍ウィンドサーフィンの醍醐味を味わえるデザイン

通常、海でウィンドサーフィンをする場合、準備と片付けに時間がかかり、限られた時間しかできません。さらに気象条件に大きく左右されるスポーツであるため、自分の休日にちょうど良い風が吹くとも限りません。

初期費用や維持管理費もかかるので、気軽に始めるにはハードルが高い・・・もっと、気軽にウィンドサーフィンを楽しみたい、海に行けない日でも本格的にトレーニングしたい、という方の為に誕生したのが
Urban Breezです。

▍\ここに注目/Urban Breezのポイント3つ
・海に行かなくても陸上でウィンドサーフィンが楽しめる
・手持ちのセイルを装着するだけ、5分で準備完了
・強い風が必要ない

▍海に行かなくても陸上でウィンドサーフィンが楽しめる

サーフボードとして十分な大きさで、ウィンドサーフィンのように乗ることができます。Urban Breezの大きなタイヤはさまざまな地形でスムーズな走行を可能にし、グリップ力があるので、素早くタイトなターンをすることができます。

Urban Breezは、アスファルトのような硬くて均一な路面、タイルや芝生、砂の上など、多彩な地形で楽しめます。
▍手持ちのセイルを装着するだけ、5分で準備完了

セットアップに必要なのはわずか5分。Urban Breezに手持ちのセイルを装着すれば準備完了です。
▍強い風が必要ない

海でのウィンドサーフィンでは8-10mphの強い風が必要ですが、Urban Breezなら5mphでできます。理想的な風が吹いているのに、海に行く時間が十分に取れない日に最適です。

▍初めての方でも習得しやすい、海で初める前の練習に

初めてのウィンドサーフィンは板に乗って動けるようになるまでに、何度も海に落ちてしまい、楽しめるようになるまで時間がかかるでしょう。Urban Breezから、コツを習得すれば大人も子供も簡単にウィンドサーフィンを学ぶことができます。

風を感じ、セイルがどのように動くのかを知る。Urban Breezでスキルと自信を身につけましょう。超簡単なので、最初の数分から楽しめます。

アップウィンドとダウンウィンドについて学ぶ。セイルを締めるタイミングと緩めるタイミングを学ぶ。ジブやタックの方法も学びます。これらすべてを最初のレッスンで学ぶことができます。
▍Urban Breezデザインの特徴

Urban Breezは海での体感とほぼ変わらず、陸上でウィンドサーフィンが楽しめます。その秘密は、デザインの特徴にあります。

タイトルとURLをコピーしました