携帯力は武器になる。取付自由で両手フリー!登山バイク自転車のミニマムポーチバッグ

携帯力は武器になる。取付自由で両手フリー!登山バイク自転車のミニマムポーチバッグ
リュックベルトポーチ取付自由 装着方法を選ばず身に付けられる! 必要なものをいつでも胸の中に。スマホをポケットに入れることで気軽に撮影!自転車バイクのドラレコ登山トレッキングの行程記録にも!ドローコードとWジッパーを装備クッション入りでデジカメホルスターやペットボトルホルダーとして使えます。

ちょっとスマホを見ようとしたとき、お財布を出そうとしたとき…あれ!? どこにしまったっけ?

そんな経験はありませんか? 登山道の脇や街角でゴソゴソリュックの底をかき回しているのはとても残念な気持ちになりますね。そんなアナタに使ってほしい解決策です(^^

現在の行動に欠かせないスマートフォン。街中ではメールやSNSの情報、またアウトドアでは現在位置、方角の確認と必要に応じて瞬時に取り出せないとそれだけでストレスが溜まる思いがします。フリースタイルアウトドアポーチであれば、その高い携帯力ですぐに情報が確認できます。

装着してみてわかる小さなポーチの携帯力。普段使うリュックからベルト、肩掛けのショルダーにも。スマートフォンから財布、喫煙具など、アウトドアだけでなく普段の生活に欠かせない様々なものを収納することが可能です。

登山では必ず自分の位置情報を把握することが必要です。同時に鎖場など体のバランスを保持する場所で、両手を使えなければ命取りになります。情報確認と体のバランス取りは常にストレスフリーでなければなりません。

どこで何が起こるかわからない現在の交通状況。TVで報じられている事件、事故は私たちのごく身近で起こっています。動画を記録することで証拠を確保しておくことは、身を守るためにも大切です。ポーチのフロントポケットにスマホをセットすることで動画撮影に対応します。※ポケット内側に滑り止め加工されていますが、スマホの脱落防止のためしっかりベルトを締めてください。

コンビニや自販機で購入できるペットボトル。気軽に購入できる分、手で持ち運ぶのは煩わしいことが多いです。体に装着することで重さを感じなくなり、いつでも水分を補給することができます。

装備を身に付け常に単身で移動を行う登山、自転車、バイクでの行動は、できるだけ荷物を減らしたい。身に付けるものが少なければ行動を抑制せず軽快に動くことができます。

本プロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございます。今回のプロジェクトを企画担当しているブランドオーナーの宮澤です。

弊社ブランド「MG TRAIL(エムジートレイル)」ではキャンプ、ツーリング、登山で“あったらいいなっ!”をコンセプトに使えるアイテムを開発、製品化を行っています。代表宮澤がアウトドアで使いながら、独自の創意工夫を加え製品を育てるつもりで開発改良しております(^^

本プロジェクトは長い間温めてきたアウトドア用ポーチになります。普段から自転車やバイクに乗っていますが、スマホなどを収納する使いやすい携帯性の高いポーチで良いものがなく、少し不便な思いをしておりました。様々なポーチが大手ブランドから販売されていますが、自分自身納得して使えるものがなかったのです。

弊社で販売している既存製品からも、ご購入者様の声を集め何度も試作を繰り返し、ようやく納得できる仕様で製品化に至りました。

極力シンプルで使いやすく、なおかつリュックやベルトに装着できるように設計。スマホを使ったドラレコポーチとしての使用にも対応できるようにしました。

ぜひ皆様に使っていただき、素敵なアウトドアライフをお過ごしいただければ嬉しく思います(^^

サイズ感と入れるものの重量のバランスに配慮しました。携帯したいものは多いと思いますが、重量増が気にならない丁度良い大きさに設計しました。

ポーチサイズでも実に様々なガジェットを収納することが可能です。

前面にスマートフォンのホルダーポケットを配置。マジックテープでしっかり固定できるので

タイトルとURLをコピーしました