BREAK PARKをこれからも続けていきたい

BREAK PARKをこれからも続けていきたい
原宿のホコ天(歩行者天国)をルーツとするストリートカルチャー、日本オリジナルのヒップホップシーンを、若い世代に健全な文化として理解を深めるために開催しているイベント、【BREAK PARK】を今年も開催したいです。

はじめに・ご挨拶

初めまして。BREAK PARK代表のbboy CHANPONと申します。

高校生の頃からブレイキンを始め、MIRACLES、UNITY SELECTIONS、ROCK STEADY CREW JAPAN等のCREWにて様々な活動を行って来ました。

2018年よりの日本最大規模のHIPHOPの祭典、B-BOY PARKの後継イベントBREAK PARKを主催しております。

現在このコロナ禍において今年の開催が厳しい状況に置かれております。

20年間、開催してきたB-BOY PARKを引き継ぎ開催している、BREAK PARKをこれからも続けて行く為にイベント運営資金を集いたくクラウドファンディングを始めました。

宜しくお願い致します。
プロジェクトをやろうと思った理由

1997年から2017年まで、毎年夏に代々木公園・野外ステージで行われていた日本最大規模のヒップホップのブロックパーティであるBBOY PARK

そして20数年後

次の世代の子たちそして20 年後もやり続けている者たちへ向けて、日本のストリート文化を継承する大きな役割を担っているこのイベントをこれからも継続させて行きたいです。

毎年恒例である代々木公園が今年も使用出来ず、川崎にあるクラブチッタで開催予定ですがこのコロナ禍の中、例年通りのイベント開催が難しい状況です。

日本オリジナルのヒップホップシーンを、若い世代に健全な文化としてより多くの方々に体感してもらう為に、入場無料で気軽に参加出来る事を目的としております。

今年は感染予防対策として無観客で行い観覧はLIVE配信にて行う予定です。
これまでの活動

2018年から代々木公園にて東京BBOYZ35周年アニバーサリーとして開催し、翌2019年からBREAK PARKとして開催しました。

ダイジェスト

前回のイベントの映像

ダンスバトルの映像

イベントサイト

https://www.breakpark.net/
資金の使い道

支援して頂いた資金につきましては

・運営費

・会場費

・協賛一覧掲示物作成費

・スタッフTシャツ制作費

・ライブ配信会社への委託料

等に使わせて頂きます。

スタッフ一同、多大なる感謝の気持ちを込めて運営致します。
実施スケジュール

・タイトル

BREAK PARK2021

・8/15

・場所 CLUB CITTA’

クラブチッタ | 川崎駅から徒歩5分、1,300人収容の大型ライブホール
川崎駅から徒歩5分、エンタテイメントの街「ラ チッタデッラ」内の大型ライブホール、クラブチッタ。1988年に大型ライブホールの先駆けとしてオープン、国内外の錚々たるアーティストが出演する歴史あるライブホール。スケジュール、チケット情報を掲載。

・開場 10:00

・開演 11:00

イベントサイト: https://www.breakpark.net/
最後に

私達は10代の頃にHIPHOPと言うカルチャーに出会い現在に至るまで日本のHIPHOP文化に携わってきました。

HIPHOPを続けてきた中で様々な人と出会う事ができ、多くの事を学びました。

日本のHIPHOP文化を継承する大きな役割を担うこのイベントを残して行きたいので、皆様是非ご協力宜しくお願い致します。


元サイト
BREAK PARKをこれからも続けていきたい

タイトルとURLをコピーしました