医療従事者様へ鯖寿司の無償提供をしています。

医療従事者様へ鯖寿司の無償提供をしています。
コロナに立ち向かい日々奮闘されている医療従事者様へ鯖寿司の無償提供をしておりますが、当店もコロナの影響を受け経営が非常に厳しいので皆様からのご支援をお願い致します。皆様からのご支援が医療従事者様の笑顔へと繋がるよう、料理人に出来ることを精一杯させて頂きます。

はじめに・ご挨拶

当ページをご覧頂きましてありがとうございます。京都市にて昨年6月にオープンしました、『日本料理と日本酒惠史(サトシ)』の保科と申します。

京都の料亭『和久傳』で17年お世話になり昨年オープンに至りました。

コロナ禍でのオープンとなりましたが、皆様からの応援や多数のメディアに取り上げて頂く事で今日まで営業を継続する事が出来ています。

家庭画報3月号に掲載して頂きました。又、YouTubeをT-BOX Japanにて掲載して頂いてます。

商品・お店が作られた背景

医療従事者様がコロナに立ち向かうため、多忙な業務や感染のリスクがありながらも日々奮闘している姿に、心からの感謝と賛辞を申し上げると共に1日でも早く皆様の自己犠牲の働きが報われることを、心からお祈りします。

そこで料理人の私としましては、そんな医療従事者の方々に感謝の気持ちを込めて、鯖寿司の無償提供を始めました。

京都の病院の医療従事者様、救急救命士様、又は当店で受け取り可能な方へこの活動を継続していきたいと思います。

現時点では、私の知り合い又は知り合いを通じてご紹介頂いた、医療従事者様へ無償提供させて頂いておりますが、今後はSNSなども活用しこの活動を広げていきたいと思っております。

しかしながら昨年より世界的に広がりを見せるコロナの影響により、当店も

他の飲食店様と同様に厳しい経営状況が続いておりますので、どうか皆様からのご支援をお願い致します。

皆様からのご支援が、医療従事者様の笑顔へと繋がるよう、自分にできる事を精一杯させて頂きたいと思っています。

宜しくお願い致します。
私たちの商品・お店のこだわり

全国各地から、その時期最も脂の乗っている鯖を仕入れ炙り鯖寿司に仕立てています。焼き海苔で巻いて召し上がって頂きます。又、寿司飯には古代米の赤米をブレンドしています。

リターンのご紹介

ご賛同頂いた方々へは、メールでのお礼や当店へお越しいただいた際に自家製のピクルスと玉葱ドレッシング、炙り鯖寿司をテイクアウトでご用意致します。又、店内でお食事される方へ新政酒造や十四代の日本酒、懐石八品〜十品のコースをご用意致します。

日本酒リスト

新政酒造 田酒 十四代 作 而今

光栄菊 花邑 幻舞 鍋島 等

プロジェクトで実現したいこと

鯖寿司の無償提供は既に開始しています。今後も継続してこの活動を続け、1人でも多くの医療従事者様に笑顔になって頂きたいです。
資金の使い道・スケジュール

皆様からご支援頂きました資金は、コロナにより厳しい経営が続いている店舗の運営費に当てさせて頂きます。

公開日 5月1日

終了日 6月25日
最後に伝えたい事

最後までご覧頂きまして有難うございます。

私たちの安全・安心に貢献されてる医療介護従事者の方々を応援したい!

そんな思いから、料理人として今できる事は何かないかを考えてこの活動を始めました。

どうぞ宜しくお願い致します。

日本料理と日本酒惠史(サトシ)

京都市中京区宮木町471-2

075-708-6321

和食と日本酒 惠史|四季折々の日本料理とこだわりの日本酒をご提供
京都の烏丸御池駅・二条城前駅近く、で四季折々の和食とこだわりの銘酒を提供する日本料理と日本酒 惠史。 豊かな季節の旬食材を使用し、老舗料亭の和久傳で料理長も務めた店主が腕を振るいます。 古き良き骨董アンティークの調度品や和の器、風情あふれる穏やかな空間で、心安らぐ時間をお過ごしください。

新型コロナウィルス感染予防対策と致しまして、『日本料理と日本酒 惠史』では店舗及び従業員に、以下の項目を実施しております。

従業員

・店舗以外での三密回避

・人混みに入る際のマスク着用

・手洗いうがいの徹底

・『目・鼻・口』をむやみに触らない

・出勤前の検温

・適度な運動により体力と免疫力を付ける

タイトルとURLをコピーしました