多様な100人の言葉で、ダイバーシティ&インクルージョンな社会を実現する!

多様な100人の言葉で、ダイバーシティ&インクルージョンな社会を実現する!
多様性が広まりつつある一方、理解のない言葉や無意識の偏見から「生きづらさ」を抱えている人も存在しています。私たちは「多様な100人の声」を届けることによって、D&Iの考え方や自分の無意識バイアスについて知るきっかけをつくり、誰一人取り残さないダイバーシティ&インクルージョンな社会の実現を目指します!

はじめまして!「DIVERSITY & INCLUSION 100人カイギ」運営メンバーです。このプロジェクトに関わる5名から自己紹介をさせて頂きます。

このコミュニティは〈DIVERSITY & INCLUSION〉(以下:D&I)をテーマに、「100人カイギ」のプラットフォームにもとづき、ゲストを毎月5名お招きするトークイベントを開催しています。2020年10月にスタートし、2021年2月に第5回を開催しました。

「100人カイギ」は2016年1月に港区で始まり、現在54つの地域と5つのテーマまで広がっています。

(「100人カイギ」HPより)

「D&I 100人カイギ」は、多様性が認められる社会をポジティブなものへと変化させる事が目標です。

ダイバーシティは『多様な人材を積極的に活用すること』、そして『全てのユーザーを包括すること』という意味合いからインクルージョン。あらゆる人々が社会参加出来る=インクルージョンする為のツールであり、エクスクルージョン(排除)であってはならないという方向性。

多様な人材を抱える社会において、自分とは違う誰かと共に『あくまで対等なコラボレーションであり、スキルの共有』を図る事が必要です。

この活動を始めたきっかけは、福祉関連の業界・団体、福祉に興味を持つ個人が枠を越えてつながり・学び合う機会をつくりたいという想いです。また、運営メンバー自身がD&Iについて学びながら、企画運営しています。

ゲストの話を通して一人ひとりが、わたしにとってD&Iとは? を探っていくことで、D&Iに対しての考えをより深めていきたいです。

2021年3月時点では、福祉を超えてまさにダイバーシティといえる25名のゲストから話を頂いています。

・アートやファッションで福祉のイメージを変えたいと活動している方
・トランスジェンダーとして講演や啓発イベント、コラムを通して発信している方
・児童養護施設で過ごす世界の子供たちとミュージカルをしている方
・車いすで世界一周の旅をした方
・社会参画が難しい人へ就労支援している方
・1000日以上、毎日欠かさず餃子を食べ続けている方

そんなゲストが語る話は、前向きで熱意のこもった言葉ばかりです。

「障害はステータスであり、障害が障害で無くなる認知へ」(安藤 良一さん)
「世界にないも

多様な100人の言葉で、ダイバーシティ&インクルージョンな社会を実現する!
多様性が広まりつつある一方、理解のない言葉や無意識の偏見から「生きづらさ」を抱えている人も存在しています。私たちは「多様な100人の声」を届けることによって、D&Iの考え方や自分の無意識バイアスについて知るきっかけをつくり、誰一人取り残さないダイバーシティ&インクルージョンな社会の実現を目指します!

のを作りたい。そして世界を少し良い方向へ」(高橋 鴻介さん)
「病気のせいでお洒落ができないのは嫌だ!無いなら作る!」(布施田 祥子さん)
「新しい家族のかたちを創る」(根來 みのりさん)

(#05のグラレコ)

私たちはこれまでのイベントを通じ、マイノリティとマジョリティの間にある見えない壁、マイノリティならではの悩みや生きづらさを知るようになりました。同時に、その課題を解決しようと活動されている方と触れる機会を得る事が出来ました。

そこから「もっと色んな人の話を聞きたい」「詳しく調べてみよう」「言動を意識してみよう」「何かできる事はないだろうか」と考え、行動に移すきっかけをくれました。

D&Iが広まりつつある一方、マジョリティを前提として考えられた社会の仕組みの中で、マイノリティや課題を解決しようと活動されている方と接する機会は、まだ少ないように感じます。学校は同じでも障害の有無によって教室が分かれていたり、LGBTQ+*を知る授業がなかったり。全ての人達の分け隔て無く接する行為の中に、理解のない行為が含まれているのかもしれません。

実際、私たち自身、「現在の障害者雇用促進法では、まだ全ての障害者を雇用の対象にできていない現状」や「引きこもりの人が人と繋がる機会は公にされているものが少なく、孤立したままの状態が続く人がいる現状」など、社会の障壁によって悩んでいる人の存在は当イベントを通して知りました。

知らないだけで、まだまだそういった現状はどこかに存在しているのだと思います。私たちがその問題を少しでも解決の方向に進めるために、それらを知ろうとする姿勢や自分事として捉えようとする姿勢を持ち続けることは、一つ重要なことなのではないでしょうか。

*LGBTQ+:性的マイノリティの総称です。レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クエスチョニング/クィアの頭文字からきています。性のあり方はグラデーションと言われており、LGBTQに当てはまらない人もいることから「+」で表現されているようになりました。

私たちは人々が抱えるそれぞれの「違い」に向き合うゲストの言葉を届けるによって、学ぶ機会を提供します。自分とは違う誰かの為に行動できる心遣いが出来るために、まずは「違い」を知る事、そして認め合える事で自分と周囲に必要な変化が起

多様な100人の言葉で、ダイバーシティ&インクルージョンな社会を実現する!
多様性が広まりつつある一方、理解のない言葉や無意識の偏見から「生きづらさ」を抱えている人も存在しています。私たちは「多様な100人の声」を届けることによって、D&Iの考え方や自分の無意識バイアスについて知るきっかけをつくり、誰一人取り残さないダイバーシティ&インクルージョンな社会の実現を目指します!

こるのかもしれません。私たちはそのきっかけになれる事を目標としています!!!

このプロジェクトでは、D&I 100人カイギの登壇ゲスト全員の実際の経験や活動による言葉を動画として編集・作成し、YouTubeへ公開する事で全ての人がD&Iについて知り、考えるきっかけを作りたいと考えています!!!

【字幕付き】100名の登壇ゲストのプレゼン動画です。

計100名のゲストの話全てに字幕をつけて編集した動画を無料で視聴が出来る様に、YouTubeへ公開します。多種多様な生き方や考え方に触れることのできるこの動画に字幕をつけることで、多くの方に楽しんで頂けると考えています。

また、動画を視聴した多くの人が、自身の考えや価値観を共有する場として「コメント欄」を活用する事で、より学びを深められる効果を期待しています。

頂いた資金は、20回分のイベントでの計100名のゲストのプレゼン動画に字幕をつける編集費及びD&I 100人カイギ運営費として使用します。

映像編集費  :350,000円(1.75万×20回)
イベント運営費:100,000円
クラウドファンディング利用手数料:45,000円

<イベント開催スケジュール>
2021年
4月13日 :D&I100人カイギ#06 実施
5月11日 :D&I100人カイギ#07 実施
6月08日 :D&I100人カイギ#08 実施
7月13日 :D&I100人カイギ#09 実施
8月10日 :D&I100人カイギ#10 実施
9月14日 :登壇ゲストWS
10月12日:D&I100人カイギ#11 実施
11月09日:D&I100人カイギ#12 実施
12月14日:D&I100人カイギ#13 実施

2022年
1月11日 :D&I100人カイギ#14 実施
2月08日 :D&I100人カイギ#15 実施
3月08日 :登壇ゲストWS
4月12日 :D&I100人カイギ#16 実施
5月10日 :D&I100人カイギ#17 実施
6月14日 :D&I100人カイギ#18 実施
7月12日 :D&I100人カイギ#19 実施
8月09日 :D&I100人カイギ#20 実施

<動画配信及びリターンスケジュール>
2021年
5月 : Zoomバーチャル背景データの送付
    サンクスメッセージの送付
    イベン

多様な100人の言葉で、ダイバーシティ&インクルージョンな社会を実現する!
多様性が広まりつつある一方、理解のない言葉や無意識の偏見から「生きづらさ」を抱えている人も存在しています。私たちは「多様な100人の声」を届けることによって、D&Iの考え方や自分の無意識バイアスについて知るきっかけをつくり、誰一人取り残さないダイバーシティ&インクルージョンな社会の実現を目指します!

ト「D&I 100人カイギ」フリーパスの送付
9月 : オンラインワークショップ開催
    第1回〜第10回の登壇ゲストプレゼン動画公開

2022年
3月 : 第11回〜第15回の登壇ゲストプレゼン動画公開
9月 : 第16回〜第20回の登壇ゲストプレゼン動画公開

※イベントでの宣伝日及び講演会の開催日程は要相談

①応援コース:1,000円
⚫︎サンクスメッセージ 
 ※支援者の方全員に対して同一内容になります。
⚫︎Zoomバーチャル背景データ

②イベントフリーパスコース:3,000円
⚫︎サンクスメッセージ
 ※支援者の方全員に対して同一内容になります。
⚫︎Zoomバーチャル背景データ
⚫︎イベント「D&I 100人カイギ」フリーパス
 ※第2火曜日19:00-21:00に行われるオンラインイベント(14回分)にご参加できます。

③ワークショップ参加コース:10,000円(20名)
⚫︎サンクスメッセージ
 ※支援者の方全員に対して同一内容になります。
⚫︎Zoomバーチャル背景データ
⚫︎イベント「D&I 100人カイギ」フリーパス
 ※第2火曜日19:00-21:00に行われるオンラインイベント(14回分)にご参加できます。
⚫︎登壇ゲストを招いたオンラインワークショップご招待
 ※オンラインワークショップは2021年9月14日(火)に開催します。
 ※ゲストは運営にて決定させて頂きます。
 ※詳細はメールにてご連絡致します。

④企業協賛コース:100,000円(15社)
⚫︎サンクスメッセージ
 ※支援者の方全員に対して同一内容になります。
⚫︎Zoomバーチャル背景データ
⚫︎イベント「D&I 100人カイギ」フリーパス(5名)
 ※第2火曜日19:00-21:00に行われるオンラインイベント(14回分)にご参加できます。
⚫︎登壇ゲストを招いたオンラインワークショップご招待(3名)
 ※オンラインワークショップは2021年9月14日(火)に開催します。
 ※ゲストは運営にて決定させて頂きます。
 ※詳細はメールにてご連絡致します。
⚫︎イベント内での宣伝:5分程度 / 1イベント
 ※日程に関しましては、メールにてご相談させてください。

⑤講演会コース:300,000円(1社)
⚫︎サンクスメッセージ
 ※支援者の方全員に対して同一内

多様な100人の言葉で、ダイバーシティ&インクルージョンな社会を実現する!
多様性が広まりつつある一方、理解のない言葉や無意識の偏見から「生きづらさ」を抱えている人も存在しています。私たちは「多様な100人の声」を届けることによって、D&Iの考え方や自分の無意識バイアスについて知るきっかけをつくり、誰一人取り残さないダイバーシティ&インクルージョンな社会の実現を目指します!

容になります。
⚫︎Zoomバーチャル背景データ
⚫︎イベント「D&I 100人カイギ」フリーパス(5名)
 ※第2火曜日19:00-21:00に行われるオンラインイベント(14回分)にご参加できます。
⚫︎D&I 100人カイギのキュレーター(タキザワ・田中)と登壇ゲストによる講演会開催
 ※原則オンラインでの講演会を予定しております。
 ※詳細はメールにてご連絡致します。
 ※オフラインをご希望の際はご相談させてください。
 ※講演会開催期限:2021年5月~2022年9月(土日祝を除く)

最後まで読んで頂きありがとうございました。
多様性を表現できるようになりつつある社会だからこそ、その想いを包み込む事も必要です。計100名に及ぶゲストの魅力的で面白いプレゼンを多くの人へ届け、お互いを尊重し合える社会を共に作っていきませんか。
応援をよろしくお願い致します!

DIVERSITY & INCLUSION 100人カイギ運営スタッフ 佐藤・吉田・大矢・鶴田・西山

<チーム紹介>「DIVERSITY & INCLUSION 100人カイギ」は、毎月第2火曜日に〈D&I〉をテーマにゲスト5名をお招きして、組織や会社関係なく多様な人同士が学び合い・ゆるく繋がるコミュニティです。ゲストが100名に達した時点でイベントは終了します。

当イベントの運営は、D&Iに関心のある学生から社会人がボランティアで行っております。私共も参加者と共にイベントを通じて学び、新しい知識や視点を習得しています。

<活動実績>
2020年
10月13日:D&I 100人カイギ #01 実施
11月10日:D&I 100人カイギ #02 実施
12月08日:D&I 100人カイギ #03 実施
01月11日:D&I 100人カイギ #04 実施
02月08日:D&I 100人カイギ #05 実施

参加者数 117名(2021年3月9日時点)

<All-in方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


元サイト
多様な100人の言葉で、ダイバーシティ&インクルージョンな社会を実現する!

タイトルとURLをコピーしました