「タイムマシン経営」を目指す日本の起業家を支援したい!

「タイムマシン経営」を目指す日本の起業家を支援したい!
アメリカの最先端スタートアップを参考に、新たなビジネスアイデアを紹介するサービスを開始します。日本でまだ注目されていないトレンドから起業チャンスを分析し、アイデア→実現に取り組むためのコンテンツと起業家コミュニティを作ります。

はじめに

はじめまして。From the Alleyのファウンダー、槙野と申します。(プロフィールはページの下に記載しています。)

From the Alleyは、アメリカで注目されているスタートアップを参考に、日本でも展開できそうなビジネスチャンスを配信するメルマガです。

「新たな事業を始めたいけど、課題が見つけられない」、「良いアイデアが出てこない」、 「ブルーオーシャンが見つからない」、「自分で考えたアイデアは競合が既に存在する」、という悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

新しいビジネスアイデアを見つけることは難しいです。特に海外スタートアップが進出し続けて、海外の影響を大きく受けている日本市場では、競争の一歩先を歩める「良い」アイデアを見つけることはより難しくなってきています。

直近で日本にサービスを展開しているアメリカのスタートアップ

このような環境下、海外の成功事例を参考にすることは起業の成功に不可欠であり、From the Alleyでは日本より一歩先行くアメリカの最先端のスタートアップを基に、日本でチャンスのある様々な領域でのビジネスアイデアを提供しています。

しかし多くの起業志望者や起業家との対話を経て、ビジネスアイデアだけではなく、アイデアを実現するまでのプロセスを支援する新たなサポートシステムが十分でないと感じます。

このために、今まで以上にビジネスアイデアを解釈した上で、0→1を支え合うコミュニティを構築したいと考えています。

このサービスを新たに立ち上げるため、この度クラウドファンディングに挑戦することを決意しました。
タイムマシン経営アズアサービス

海外の成功事例を見て、「これだ!」というビジネスアイデアを生み出すことは簡単ではありません。

最先端のニュースやあらゆるソースから海外の情報を纏めて、多数の企業を分析し、マーケットギャップ(市場の隙間)を探し出すことは複雑で面倒な作業です。日本の大手メディアでカバーされていない情報も多く、十分に調査できない人も多いと思います。

またビジネスアイデアを生み出せたとしても、アイデアの実現は一人で行うことは難しく、どの起業家でも事業を立ち上げる際にはネットワークが必要です。

このため、アイデア組成から実現まで支援する新たなサービスをローンチしたいと考えています。主な

「タイムマシン経営」を目指す日本の起業家を支援したい!
アメリカの最先端スタートアップを参考に、新たなビジネスアイデアを紹介するサービスを開始します。日本でまだ注目されていないトレンドから起業チャンスを分析し、アイデア→実現に取り組むためのコンテンツと起業家コミュニティを作ります。

サービスは以下の2つになります。

<①ビジネスアイデアのメニュー>

アメリカで成功しているスタートアップのビジネスアイデアの構成要素を分析し、日本でまだ模倣されていない新たなビジネスアイデアを毎週3つ電子メールにてお届けします(=月12個のアイデア)。更に、各アイデアにおいて日本市場でも勝てるUnique Selling Proposition(独自の強み)を提案し、実現するために必要な「初期ステップ」を提案します。本コンテンツのサンプルは以下のリンクからアクセスできます。

<②同じ志を持つコミュニティ>

アメリカと日本における「時差」を利用し、最先端のビジネスチャンスを掴みたい方に対するコミュニティを提供します。他のメンバーとの情報交換やリソースの共有、共同創業者を見つけるなど、アイデアの事業化に取り組むためのコミュニティを組成します。
新サービス開始に至った経緯

私は日本企業のニューヨーク拠点でM&Aやスタートアップへの出資を長くサポートしてきました。その経験で、日本とアメリカの間のイノベーションにおける「時差」を身近に感じておりました。

その気づきから、アメリカと日本のギャップを埋めるためにFrom the Alleyを2年以上運営し続けて、これまで100社以上のアメリカのアーリーステージのスタートアップを調査し、日本の方に紹介してきました。

しかし、From the Alleyの読者ベースを徐々に広げながら色々な方と対話を経る中で、 「海外の成功事例を取り入れて事業を立ち上げたいが、いいアイデアが出てこない」 という点でつまずいている人が多いことに気づきました。

また、このような方が多い一方で、同じ考えを持ち、0→1を実現したいコミュニティが存在しないことにも気づきました。

これまでは、様々なスタートアップを参考にしたビジネスチャンスを紹介し、一定の成果から手応えを得ているものの、私が一人でできる活動の限界を感じています。

今後は起業家や起業志望者の支援を強化する必要があると考え、その体制を整えるべく、クラウドファンディングに挑戦することを決意しました。
最後に

ここ1年のコロナ禍の影響で働き方や生活スタイルなど社会的変化が起きている中で、今が新たな事業を立ち上げる絶好のチャンスだと考えています。日本全国でデジタルトランスフォーメーショ

「タイムマシン経営」を目指す日本の起業家を支援したい!
アメリカの最先端スタートアップを参考に、新たなビジネスアイデアを紹介するサービスを開始します。日本でまだ注目されていないトレンドから起業チャンスを分析し、アイデア→実現に取り組むためのコンテンツと起業家コミュニティを作ります。

ンが注目されており、新たなサービスや商品を導入する機会が増えています。

The world is full of opportunities – come join us to unlock your opportunity.

【お願い】プロジェクトの志にご賛同いただければ、ぜひ、ご支援&シェアしていただけると嬉しいです。
リターン

本サービスは月3,000円の料金設定を予定しています。(1日100円でビジネスアイデアを週に3つ+プライベートコミュニティのアクセスを提供します。)

クラウドファンディングにご支援頂けるみなさまには以下の早期割引をご用意しています。

早期割引1ヶ月分ご購入者: 通常価格3,000円 → 2,700円 (10%割引)

早期割引3ヶ月分ご購入者: 通常価格9,000円 → 7,200円 (20%割引)

早期割引6ヶ月分ご購入者: 通常価格18,000円 → 12,600円 (30%割引)

ご支援いただいた資金は主に翻訳家の雇用、リサーチツールへの登録、ウェブサイト機能の追加のための費用として大切に使わせていただきます。
スケジュール

本プロジェクトは以下のスケジュールを予定しています。(以下の日時は全て日本時間です。)

3月17日:クラウドファンディング公開

4月15日:クラウドファンディング終了

4月下旬:サービス開始
プロフィール

以下、私の簡単なプロフィールです。

日本生まれ、アメリカ育ち。

総合商社のアメリカ拠点で7年間、幅広い業種のM&Aやスタートアップへの出資案件をリード・サポート。

勉強場所を探すアプリ(StudyTent)や転職コミュニティサービス(Career Leap)をアメリカでローンチ。

アメリカのスタートアップ情報に特化するメルマガFrom the Alleyの立ち上げ。

Boston University卒業、CFA(米国証券アナリスト)、SPM(プロダクトマネジメント)の資格を保有。

LinkedInプロフィールはこちらです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください


元サイト
「タイムマシン経営」を目指す日本の起業家を支援したい!

タイトルとURLをコピーしました