ダンスサークル「W+I&S」の春公演を一緒に創りたい!

ダンスサークル「W+I&S」の春公演を一緒に創りたい!
慶應義塾大学SFCのダンスサークルである「Dance Unit W+I&S」は毎年、湘南台文化センターにて「春公演」を行っております。今年は感染症対策を徹底した上で、6月5日(土)と6日(日)に開催する予定です。笑顔と希望を届ける公演にするべく、是非ともご支援のほどよろしくお願いいたします!

幹部よりご挨拶

日頃から大変お世話になっております。

私たちは春公演「Thyme」に出た時にそのクオリティと熱量に感動し、魅了されました。そこから自分たちの代で春公演を打ちたい、必ず春公演を成功させたいという思いを持ち続け、このような状況下ではございますが、自分たちが執行代になってから春公演を開催するため準備を進めてきました。

しかし、コロナウイルスの関係で学校で練習ができないためスタジオ代が発生したり、協賛金を確保することが難しい状況であったりと経済的に満足のいく公演を打てる状態ではありません。

この春公演は学生の今しかできないことだと思っています。このような状況ではありますが、今だからこそ出せる熱量で必ず春公演を成功させ、少しでも学生ダンサーシーンを盛り上げられたらと思っています。

先輩方が30年間繋いできてくださったものを絶やさず、これからのW+I&Sに繋いでいくためにも是非協力していただけたらと思います。心よりお願い申し上げます。

W+I&S第30期三役一同
30年目の新たな幕開け

1990年に誕生した「W+I&S」は30年目を迎えました。

惜しくも、30周年記念公演「Dearest, W+I&S. 親愛なる、ドゥブルベ。」と2020年春公演「PATROID」は新型コロナウイルスの影響により、湘南台文化センターでの開催が叶いませんでした。30年間続けられてきたことに感謝し、新たな幕開けにふさわしい、よりパワーアップした春公演にするため、皆さまにお力添えいただければと思います。
2021年度春公演の詳細

2021年度春公演のタイトルは『Dress Code』です。

今回のストーリーでは、規制として『ドレスコード』が存在する街が舞台となっています。

6月5日(土)第一回公演:13:00開場、13:30開演

6月5日(土)第二回公演:18:00開場、18:30開演

6月6日(日)千秋楽:13:00開場、13:30開演

※本イベントは、感染症対策を行ったうえで開催いたします。

会場:湘南台文化センター市民シアター

〒252-0804

神奈川県藤沢市湘南台1丁目8番地
プロジェクトの発足理由と支援金の使い道

新型コロナウイルスの影響により、キャンパス内での練習も現在禁じられており、スタジオレンタル費が発生しています。加えて、地

ダンスサークル「W+I&S」の春公演を一緒に創りたい!
慶應義塾大学SFCのダンスサークルである「Dance Unit W+I&S」は毎年、湘南台文化センターにて「春公演」を行っております。今年は感染症対策を徹底した上で、6月5日(土)と6日(日)に開催する予定です。笑顔と希望を届ける公演にするべく、是非ともご支援のほどよろしくお願いいたします!

域から協賛いただくことが難しく、経済状況が厳しい状態です。ご支援くださった支援金を主に『スタジオレンタル費』に充てさせていただきたく、同プロジェクトを発足した次第です。

スタジオレンタル費:約160万円

CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:約20万円

皆さまからの温かいご支援を頂けたら幸いです。
実施スケジュール

2021年3月中旬:クラウドファンディング開始

2021年4月25日:クラウドファンディング終了

2021年5月:5月分のスタジオ代振込

6月5日、6日:春公演開催

6月中旬:リターン発送
リターンについて

〇公演Tシャツ

今回の公演でダンサーがフィナーレで着用している公演Tシャツを提供させていただきます。公演Tシャツは現在作成中で、デザインは未定です。

カラー展開:なし

サイズ展開:S・M・L・XL

〇 公演パンフレット

今回の公演パンフレットを提供させていただきます。

〇 公演エンドロールに氏名掲載

今回の公演のエンドロールに、ご支援頂いた方のお名前をエンドロールに記載させていただきます。

金額によって掲載させていただくお名前の大きさが変わります。

〇 公演パンフレットに氏名掲載

今回の公演のパンフレットに、ご支援頂いた方のお名前を記載させていただきます。


元サイト
ダンスサークル「W+I&S」の春公演を一緒に創りたい!

タイトルとURLをコピーしました