継続支援! 日本酒の蔵元様を支援したい!

継続支援! 日本酒の蔵元様を支援したい!
未だに続く『コロナ対策措置』の為、日本酒の蔵元様が存続の危機に面しています。日本古来の伝統文化を絶やさないためにも、支援させて頂きたい!日本酒を守るお手伝いをさせて頂きたく、クラウドファンディングを継続します!

はじめに・ご挨拶

私は、三重県四日市にある「~酒処~ 楽座」という店舗です。
2021年7月1日にOPENし、地域の皆様に愛される店舗作りを一生懸命行っております。

ランチやデリバリーはもちろん、ディナー営業も行っております。
商品・お店が作られた背景

私たちは、日本酒をコンセプトにしたお店作りを行っており、47都道府県の蔵元様のご協力を頂き
運営しております。
日本酒に合う海鮮や逸品をご紹介させて頂いており、日本古来の文化である『日本酒』をご紹介させて
頂く事をコンセプトに出店致しました。
私たちの商品・お店のこだわり

47都道府県の日本酒を提供させて頂く事で、各蔵元様の特徴や思いをご紹介させて頂く事をコンセプトに
しております。
また、お客様に広くご紹介させて頂き提供する事で、微力ながら蔵元様にご助力させて頂きたいと考えております。
リターンのご紹介

福井県 有限会社 安本酒造 様

白岳仙 1.8L を返礼品とさせて頂きます。
 定価3,000円 送料及び手数料2,130円 カートン料金500円 合計5,630円

(酒類製造免許証明書交付番号 CC1-5106)
プロジェクトで実現したいこと

ご支援金目標金額を達成し、各メディアでの露出や販促強化を行い、日本酒の販売促進や販路拡充を行い、日本酒の仕入れを増加させることで蔵元様のご助力を行いたいと考えています。
資金の使い道・スケジュール

メディアを通しての集客による日本酒販売量の増加を目指します。
販路拡充のため、販促品の作成やアプリケーションを使った紹介等も行います。
キャンプファイヤー手数料も必要ではありますが、ご支援金は大切に使わせて頂きます。
最後に

日本特有の「日本酒」という文化が、昨今のコロナ対策により存続の危機に直面しています。
このままでは、無くなってしまう可能性も少なくありません。
世界に誇れる日本酒と言う文化を、大切に後世に残したい!
すでに閉業されてしまった蔵元様もいらっしゃいます。
お力をお貸しください!

~酒処~ 楽座
三重県四日市市鵜の森2-2-1
059-353-4138

営業時間 AM11:00~PM23:00(PM22:30オーダーストップ) 日曜日定休

<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●事業者の住所/所在地:「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●事業者の電話番号:「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください


元サイト
継続支援! 日本酒の蔵元様を支援したい!

タイトルとURLをコピーしました