iPhoneにピタッと付く、スマホ財布「マグネット内蔵・極薄・軽量・最高品質」

iPhoneにピタッと付く、スマホ財布「マグネット内蔵・極薄・軽量・最高品質」
キャッシュレスの現在。お財布の役目はスマホへ移行しつつありますが、まだまだ現金やカードが必要なシーンも多いのが実情。一日の中で最も手にするスマホと共存するお財布があれば。そんな発想から『IL CRITERIO』は生まれました。iPhoneのマグセーフを活かした画期的なお財布は今までの常識を覆します。

キャッシュレス時代に求めらる、お財布の機能とは=スマホウォレット

キャッシュレス時代に突入した現在。お財布の役目はスマホに移りつつあります。
おサイフケータイ、ペイペイといったQR・バーコード決済サービスなど、モバイル決済が年々浸透し、スマホ一つでお財布を持たなくてもお出かけできる日常が生まれています。
ですが一方で、紙幣や小銭が必要な時も勿論あります。

モバイル決済不可のお店やコインパーキングなど、完全にキャッシュレスの世の中になったわけではありません。また、携帯の電池切れが起こると、モバイル決済が出来なくなるリスクもあります。
だったら、スマホと一緒に持ち歩けるコンパクト財布があったら便利だ、と思いスタートしたのが、
レザーブランド「IL CRITERIO(イルクリテリオ)」です。
スマホと合わせてお財布の機能を最大化する。
それが、”スマホウォレット”「 IL CRITERIO 」です。

スマホとお財布がくっ付く!?iPhoneにフィットする、本当のおサイフケータイ

前述の通り、スマホ中心の生活になった現在に必要なお財布として生まれたのがこちら「fit mini」。
IL CRITERIOの製品は、全てiPhone12、iPhone13にピタッと装着が可能。Mag機能(マグネット)は、いつでもどこでもスマートフォンと一緒に行動できます。

iPhone12以降より搭載されているmagsafe(マグセーフ)と呼ばれるマグネット機能を活かし、革小物をスマホに直接ピタッと貼り付けることができます。革小物にもマグネットを内蔵しているので、スムーズに装着が可能です。

スマホ決済を補助する存在としてのお財布は、求められる機能も明確。

数枚のカード、
スマホ決済やカード不可の際に必要な最低限のお札とコイン。
決して大容量である必要はないのです。
手にした瞬間に、違和感なくしっくりくるサイズ。

現在において、一番手にしているもの。
それはスマホ。
手にした瞬間に、違和感なくしっくりくるサイズ。スマホに合わせた最適なサイズは、違和感なく手に馴染み、グリップ感を高めてくれます。
手のひらサイズはなんと、タテ7cmヨコ9.8cm。
そして薄さは、9mmという極薄財布。重さもわずか45gで手のひらよりも小さいサイズです。

コンパクトなのに、カードもお札もコインも入る

手の平サイズなのに、収納スペースはしっかり確保。
カード、お札、コイン。全て収納可能です。

それぞれのミニマルスペースを作ることで、使い勝手の良いお財布となります。

お札は2つ折りにした状態で、収納可。
画面左のスリットに差し込み、右側のカードスリットで抑え込むような形で収まります。
1万円札で、7枚から最大10枚収納可能です。

カードポケットは、職人技術を活かした独自製法。
一つのポケットにカードが2枚ずつ収納可。1枚でもズレ落ちる心配はありません。

コインポケットも常備。
必要最低限の量を用意しておけば、いつでも・どこでもお出かけできます。
最高技術を凝縮したお財布

IL CRITERIOの製品は、機能性だけではありません。
伝統的な技術と革新的なアイデアで最高峰の作りになっています。

SKIVING(漉き加工)
革の漉き機という、部分的もしくは全体的に革の厚みを薄くすることができる機器を使って最適な厚みへと調整しています。
さらに製品時に革が重なり合う箇所や折り曲がる箇所は、
1点1点丁寧に漉きを入れています。
漉き機を使わず、そのまま革に折り目をつけることは

タイトルとURLをコピーしました