【1/18高知】私達が逢いに行きます。ミオヤマザキ全国ツアー開催プロジェクト

【1/18高知】私達が逢いに行きます。ミオヤマザキ全国ツアー開催プロジェクト
ミオヤマザキ全国ツアー開催プロジェクト始動!来たくてもライブに来れないみんなのために、私達の方から逢いに行きます。

このプロジェクトは【高知県】でのライブ開催をかけたプロジェクトです。
支援内容にお間違いの無いようご注意ください。
(他都道府県のプロジェクトはこちらをご覧ください。)

一人一人違う想いがあって、それぞれにそれぞれの事情があります。
この1年半、ライブに「行きたいけど行けない」という声をたくさん私たちは聞いてきました。

それでも応援してくれている人がいることにいつもいつも感謝しています。

ライブをやること、ライブにいくことが、誰かの目を盗むようにこっそりと行われるなんてことがあっては行けないと思っています。

やり場のない不安と怒りの矛先を間違え、何かを頑張ろうとしている人、何かを守ろうとしている人を無配慮に切り捨てる世界になっては行けないと思っています。

だから、私たちがみんなに逢いに行きます。

私たちが逢いに行くことで、長く続く我慢だらけの毎日をみんながもう少しだけ生き抜いていけるように、そして我慢しつづけている多くの人が少しだけ息抜きをすることを非難されない1日を作ることができるようになればいいなと思っています。

いろんな正義がたくさん生まれてしまって、どれもこれも全て正解になってしまった今、私たちは私たちが信じた正義の上を進んでいきたいと思っています。

でも、私たちの正義を押し付ける気持ちもないです。

だから私たちの意図を理解してくれて、ミオヤマザキを必要としてくれる街に行きたいと思います。
開催が決まった会場のチケット代は無料にします。

みんなのそれぞれの状況、それぞれの考えを大切にして欲しいから、できるだけみんなが柔軟にライブに行くか行かないかを検討できるようにしました。

クラウドファンディングに支援をしてくれた方のおかげで開催できることがきまった会場は、チケット付きプランの支援者の方の座席を確保した上で、それ以外の座席は無料にします。

会場によっては抽選になってしまうかもしれないから、これでももしかしたら十分じゃないのかもしれないけど、私たちなりのできるだけのことをしたつもりです。

各会場感染対策はもちろんしっかり行い、ルールを守った開催をします。

その上で、誰かの何かを守れるように私たちの方からみんなに逢いに行きます。

ーミオヤマザキー

mio(Vo.)、taka(Gt.)、Shunkichi(Ba.)、Hang-Chang(Dr.)からなる4人組ロックバンド。2013年、東京で結成。Vo.のmioによる、“男性は心拍数が上がり、女性は皆共感する”恋愛の陰を描いた歌詞と、圧倒的なライブパフォーマンスにより「ミオラー」と呼ばれる熱狂的なファンを獲得。更に、ミオヤマザキの楽曲をテーマに制作されたプロモーション・ゲームアプリ「マヂヤミ彼女」はApp Storeのランキングで1位を獲得し、現在までに累計500万ダウンロードを突破。

大きな話題と様々な謎に包まれたまま、2014年のクリスマスイブにソニーミュージックのエピックレコードからメジャーデビュー。

2020年1月11日に横浜アリーナでの単独公演を成功させ、国内での動員を着実に伸ばしながら、フランス、ドイツ、香港などのイベントにも出演し、海外でも熱狂的なファンを生み出しているロックバンド。

ライブ概要

日時:2022/1/18(火)
開催地域:高知県内のライブハウス
開場/開演:18:00/18:30(予定)
座種:未定
※各都道府県の中心都市での開催を予定しております。
※会場は開催が決定してからの告知とさせていただきます。
※開場開演時間は世

タイトルとURLをコピーしました