石垣マルシェを通して地産地消の輪を広げ、石垣島の経済と美しい海を守りたい!!

石垣マルシェを通して地産地消の輪を広げ、石垣島の経済と美しい海を守りたい!!
石垣島の作家、飲食店などの企業や個人事業主たちが、島の中でたくさんの人の目に触れるようアピールする場所『石垣マルシェ』を継続開催し、石垣島の経済活動をもっと活発にしたい!そして、石垣島の発展に欠かせない綺麗なサンゴ礁の海を未来の子供たちに残せるよう大切に守っていきたい!!

はじめに・ご挨拶

はいた~い🌺

石垣マルシェ主催のマリリンです。

この度は私たちのクラウドファンディングページをご覧くださり、ありがとうございます😊

私たち「石垣マルシェ」は石垣島の経済発展と豊かな自然の保護を両立しながら活動し、豊かな島「石垣島」の発展に取り組んでいきたいと思います!
石垣マルシェは何をしてるの!?

【石垣マルシェ】

●島のグルメやハンドメイド品などお買い物を楽しめる場

●フリーマーケットを通し、不用品の譲り合いの場

●発表の場、つながりの場

●島の自然や問題点に目を向けるキッカケの場

毎月第2日曜日に開催し、島の方も観光で訪れている方も、みんなが笑顔になれる場を目指して開催しています!!

instagram:@ishigakimarce

このプロジェクトで実現したいこと

私たち「石垣マルシェ」は今回のクラウドファンディングを通して、以下のことを実現させます!!

【経済的活性化と地域交流の場をつくる】

①出店者様に対して出店料の値上げをしたくない!

私事ではありますが、石垣マルシェ開催場所の賃料が2021年4月より値上げになりました。

石垣マルシェを運営する上で、出店者様から出店料を頂いておりましたが、今のままの出店料では運営する事が困難になり、出店料の値上げを考えなくてはなりません。

しかし、コロナ禍でギリギリの活動を続けている出店者様にこの時期での値上げをしたくはなく、クラウドファンディングを通して、約半年分の賃料の確保し、出店者様の負担を減らし気軽に出店できる環境を整えていきたいです!

皆さんが気軽に出店できることにより、たくさんの作家さん、お店が皆さんの目に触れ、より島の生産者さんが消費者の方々に直販できる・繋がれる場を提供していければと思っております。

②地域の交流と自然環境に目を向ける場をつくる

地域の取り組みを発表する場や環境について学べる場や、無理なく自分たちにできる環境教育を広める活動の場として、地域団体や学校に活用してもらえる石垣マルシェにしたい。

石垣島になくてはならない「環境」について石垣マルシェでも何か役に立てることはないか?

私たちの住んでる石垣島の海が少しでも長く、きれいな状態を保つために小さなことから始めるきっかけ作りになれないか?

出店者様たちになるべくプラスチックの利用を減らすことへの協力、買い物にエコバックを持ってきてくれる、ゴミの分別が複雑なこの島でどれが正しい分別方法か知ってもらう、こういった小さな取り組みが未来につながるためにも、私たち石垣マルシェが「長く広める場」として活動が続けれるようにしなければなりません。そのために必要なテントブースや備品、運営するためのスタッフの確保などまだまだ足りない機材や環境づくりを応援してもらいたいです。

【環境問題に目を向ける場所づくり】

①石垣島の発展と自然保護の両面への理解

石垣島はご存じのように自然豊かな環境に恵まれ、多種多様な生物が住む日本有数の島です。

近年では多くの企業が石垣島に出店、あるいはリゾート開発が進み、自然環境の悪化が懸念されています。

しかしながら、石垣島の大きな収入は「観光業」が約8割を占め、観光地としての誘致は必須条件でもあります。観光が増えることにより、石垣市の税収入が増え、新しい病院も建ち、医療体制も昔に比べ大きく発展したのもまた事実です。

私たち石垣マルシェでは、「石垣島の経済の向上」と「美しい海を守る」を両立する事を目標に掲げ、正しい知識と正しい行動で

タイトルとURLをコピーしました