広島県庄原市のお米の魅力をずっとずっとずっとずーっと味わってほしいプロジェクト

広島県庄原市のお米の魅力をずっとずっとずっとずーっと味わってほしいプロジェクト
4月から6月まで挑戦した「広島県庄原市のお米の魅力をずっと味わってほしいプロジェクト」第四弾!今年秋に収穫予定の新米から広島県庄原市産のお米のサブスクリプションサービスを本格始動する予定です!それまでにより多くの方に庄原市のお米を食べていただきたく、第三弾に続くプロジェクト第四弾を企画しました。

こんにちは。

広島県の北部に位置する庄原市で、ビニールハウスでほうれんそうを栽培・出荷している重原農園と申します。
しょうばら産学官をはじめ、庄原市の地域農業の活性化を目指す方たちと様々な事業に取り組んでいきたいと思い、「お米のサブスクリプションサービス」の本格始動に向けて準備しています。

すでに2021年4月13日から「広島県庄原市のお米の魅力をずっと味わってほしいプロジェクト」をスタートさせ、2021年6月15日までの終了までに112人の方々からのご支援を頂きました。

その時の目標でもあった

「私たちの地元広島県庄原市のお米の価値を高める事」
それにより
「お米農家さんの収入を向上し安定した経営に結び付ける事」
その結果として
「地元を離れた後継者候補の皆様が、地元へ戻り農業ができる環境を整える事」

を実現させるためにも、お米のサブスクリプションサービス(以下サブスクサービス)を本格的に始動させたい!と強く思っています。

サブスクサービスを本格始動するまでの間に、これまでご支援いただいた方々、さらに、新たに「庄原のお米を食べてみたい」とご賛同いただける方々に引き続きお米のご提供ができるよう、8月からクラウドファンディングを再挑戦しております!
このプロジェクトはその10月発送分になります!

提供したいお米は庄原産の特別栽培米です。
庄原産コシヒカリの中でも農薬や化学肥料の使用量を5割以下に抑えて栽培した環境にやさしく安心・安全なお米を取り扱います。

「広島県のお米って美味しいのかな?」と思われる方も多いと思います。
実際に全国的に見ても広島県産のお米はあまり有名ではないですよね…

実は…広島県の北部に位置する、庄原市は昼夜の寒暖差が大きく(お米作りにとても重要な環境です)、川を流れる水は高梁川(たかはしがわ)・江の川(ごうのかわ)の源流として知られています。
これらの環境と、農家さんのこだわりが合わさることで、口に入れると、、お米の味をしっかり感じる、ほんのり甘~い、冷めてもおいしい艶やかなお米が出来るのです。

私たちも毎日広島県庄原市のお米を食べていますが、皆様に心からおすすめ出来るとっても味わいのある美味しいお米です。

是非一度食べていただいて、広島県庄原市のお米の美味しさを共感していただきたいと思っております。

*リターン1…10月中旬以降発送

庄原産特別栽培米コシヒカリ 精米 1㎏ 1,000円
梱包日に精米し、お届けします。

*リターン2…10月中旬以降発送

庄原産特別栽培米コシヒカリ 玄米 1㎏ 1,000円

自宅に家庭用精米機をお持ちの方にお勧めです。
ぜひご自宅で精米したてのお米を味わってください。

*リターン3…10月中旬以降発送

庄原産特別栽培米コシヒカリ 精米 2㎏ 1,980円
梱包日に精米し、お届けします。

*リターン4…10月中旬以降発送

庄原産特別栽培米コシヒカリ 玄米 2㎏ 1,980円

自宅に家庭用精米機をお持ちの方にお勧めです。
ぜひご自宅で精米したてのお米を味わってください。

今回のリターン品を食べていただいて、継続して食べていきたいと感じていただいた支援者様の為に、毎月お米が定額で届く「お米のサブスクリプションサービス」の本格始動を目指しております。

ご支援いただいた資金は、お米のサブスク注文サイトの制作にかかる費用の一部にさせていただきたいと思っております。
皆さまに安心して美味しく食べてもらう為、次のことを盛り込んだサービスを提供していきたいと考え

タイトルとURLをコピーしました