【オーガニック】創業140年老舗ごま屋を口説いて完成した至福の絶品チョコ新登場!

【オーガニック】創業140年老舗ごま屋を口説いて完成した至福の絶品チョコ新登場!
"毎日食べたくなる味わい"を追求し、私たち「ひとくち-HITOKUCHI-」が特別に配合したビターチョコレート。香り高いカカオと、とろりと広がるくちどけに、香ばしい風味がひろがるオーガニックごまが合わさるマリアージュを、新商品としてお届けします。

黒ごま本来の香りと味わいが楽しめるのは、湿気が少ない環境で、化学肥料を一切使わない良い土で大切に育てられたオーガニックごまだけ。

こんなにごまっておいしかった?と驚いてもらえる、そんな至福のごまチョコレートをお届けします。

ごまの本来の味と香りを引き出すため、焙煎にこだわっています。

水をふくませたごまを少量ずつ丁寧に焙煎することで、皮を焦がさず、じっくり中まで熱を通し、ふっくらと味わいの良い、透明感のある香ばしい風味に仕上がります。

ごまをペーストするのに、石臼を使って挽く方式を採用しているのですが、一般的なごまペーストに比べて2倍以上、丁寧に丁寧に挽いていて、至福のなめらかさを実現。普段はごまの硬い殻に守られていて摂りづらい栄養素の吸収率も良くなるので、いいことづくめ。

上記の手法で焙煎すると、1つの釜でたった10キロしか生産できません。「ひとくち -HITOKUCHI-」のオーガニックごまのプラリネチョコレートは、そんな貴重でおいしいごまをたっぷり使用して作っています。

日本の有機認証だけでなく、アメリカとEUでも販売できるだけの製造の認証を受けています。

ほぼすべての世界にむけて販売ができる安全性を有した工場で、安全につくられた有機原料をつかって、ごま製品をつくっています。

上質で良いものを、日常的にたのしむ。

甘いものの中で一番好きなものは、チョコレート!という方でも、「専門店の上質なチョコレート」を選んで買う機会は、年に一回…バレンタインの時だけ。特別な時だけ買うもの、こんなイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

フランスやベルギー、ウィーンなど、チョコレートが有名な都市にはたくさんのショコラティエが街中にあり、良質なチョコレートを気軽に買うことができます。日々の生活のなかで、品質の高いチョコレートを楽しむことは、決して贅沢なことや、特別なことではありません。

気持ちがゆたかになるそんな時間を、日本でも多くの人に気軽に取り入れていただきたい。日々の暮らしの中で本物のチョコレートをたのしんでいただきたい!という創業者 荻曽(おぎそ)の想いから、私たち「ひとくち -HITOKUCHI-」はスタートしました。

おいしい口どけと後味の秘密は、インドネシアのカカオから、ていねいに作られた高級チョコレート原料。

市販のチョコレートで多用される、植物油脂、甘味料、保存料、着色料は不使用。

安心してお召しあがりいただけます。

自分へのご褒美に、ちょうど良い食べきり個包装サイズ。

プチギフトやちょっとしたお礼、誰かとシェアするのに、ちょうど良いパッケージ。

封を開けたら食べ切らなきゃ、という心配も不要です。

みなさんは、どんなコーヒーがお好きでしょうか?

ビターめなコーヒー、すっきりめのコーヒー、ミルク入り…

「ひとくち -HITOKUCHI-」のチョコレートにはすべておすすめの飲みものの組み合わせをご提案しております。

ぜひお好きな飲みものとチョコレートを合わせてみてくださいね。

私たちは厳選した原材料メーカー様等と直接取引を行い、安心安全でより高品質なチョコレートをみなさまにお届けできるように日々努めています。

さらに、梱包に使う包装材は、できる限り廃棄を減らすことができるよう、簡易包装をこころがけております。ちょっとした贈り物や食べきりにちょうど良いサイズと好評のパッケージは、シンプルさを追求することで環境への配慮にもつながっています。

2020年9月には、より多くの方に「ひ

タイトルとURLをコピーしました