【ご自宅にお届け!】おいしいシフォンケーキを焼かせて下さい!召し上がって下さい!

【ご自宅にお届け!】おいしいシフォンケーキを焼かせて下さい!召し上がって下さい!
こんにちは、八王子のシフォンケーキ専門店【ボン・ムー】です。度重なる緊急事態宣言で販売先がない今、シフォンケーキを焼けない日々が続いています。シフォンケーキが大好きな焼き手たちが、思いっきりシフォンを焼けるように、ボン・ムーの自信作『有精卵のシフォンケーキ』をお届けさせてもらえませんか?

はじめに・ご挨拶

はじめまして!東京の片隅『八王子』のシフォンケーキ専門店【シフォンカフェ ボン・ムー】です。

今回3度目のプロジェクト立ち上げとなります。1・2回目では、皆様の応援のおかげでプロジェクトの大成功を収めることが出来ました。

スタッフみんなで、思いっっきりシフォン焼いて、1つ1つ包装をして、箱に収めて…と、わいわいと総出でお届けする準備をさせて頂きました。

〝私たちのシフォンケーキを食べてくれる人がいる” という環境のありがたさを実感し、その環境を作って下さった支援者の皆様に本当に感謝しています。どうもありがとうございました!

前回のプロジェクトから半年ほどが過ぎましたが、未だコロナウイルスの影響は大きく、カフェスペースの縮小・ケーキレッスンの休業に加え、取引先のレストランやカフェの休業、イベント出店の中止などで、シフォンケーキ製造数が大幅に減少しています。

そんな中での度重なる緊急事態宣言により、3度目のお願いをさせてください!
ボン・ムーはこんなお店です!

ボン・ムーではお菓子作りが大好きな店主と、そんな店主の人柄に集ったスタッフ達が、日々、 心を込めて『ほっとする』あたたかいお菓子作りに精を出しています 。
すべて手作りで、こだわりの材料、こだわりの作り方から生まれる本物の味をお届けしています。

大きなシフォンケーキの看板が目印のお店の外観看板商品のシフォンケーキや焼き菓子の店頭販売をはじめ、カフェ、ケーキレッスン、イベント出店などを行っています。

和気あいあいとしたレッスン風景(現在はコロナ禍で休業中)イベントの出店風景 かわいらしく、 落ち着いた木目調の店構えは、一歩店内に足を踏み入れるとやさしい気持ちになれる、ゆったりとくつろげる空間です 。

ゆったりとくつろげる木目調のカフェ
ラスクやフィナンシェ、クッキーなどの焼き菓子コーナー
商品・お店が作られた背景

八王子の住宅街で自宅の一角を改装して小さなお菓子屋さんを始めてから、少しづつお客様が増え、6年前に京王八王子駅から徒歩2分の立地に、ケーキ屋さん兼カフェをオープンしました。

小さなお店だった頃から2、3種類を日替わりで販売していたシフォンケーキを、ぜーんぶ並べて販売してみたい!と大きなショーケースを購入し、ずらりと並べてみたところ、お客様にとても好評でした。

シフォンケーキをずらりと並べたショーケース今では、レギュラーフレーバー27種類に、季節ごとの期間限定フレーバーを合わせると40種類以上のシフォンケーキを販売しています。
レギュラーフレーバーの他に、
季節ごとのフレーバーを合わせると40種類以上!私たちの商品・お店のこだわり

ボン・ムーの看板商品である、ちぎると『しゅわっ』と音がする有精卵のシフォンケーキは、驚くほどふわぁっとしていて、しっとりしているのが特徴です。
従来のシフォンケーキのイメージをくつがえす美味しさの秘密は、平飼いでストレスフリーの鶏から生まれた、ひよこにもなれる卵『有精卵』を使用していることにあります。

ベーキングパウダーを使用せず、卵白のちからだけで膨らませています。 ボン・ムーのこだわり、平飼いの有精卵シフォンケーキはふんわり感が命ですが、そのふんわり感は「卵」の質と焼き手の技術に左右されます。自由にのびのび育った鶏から生まれた卵と、焼き時間や材料の温度にもこだわった当店独自の技術で、ふわふわしっとりのシフォンケーキに仕上がっています。

シフォンケーキが大好きな焼き手たちが、一台一台手作りで心を込めて焼

タイトルとURLをコピーしました