チェリーボーイをテーマとしたCHERRY MAGAZINEを多くの人に届けたい!

チェリーボーイをテーマとしたCHERRY MAGAZINEを多くの人に届けたい!
チェリーボーイをテーマとした雑誌”CHERRY MAGAZINE”を制作しているノーパンと申します。今後行われる個展や即売会、オンラインショップを通してより多くの方々に雑誌を届けたいと思っています。

はじめに・ご挨拶

初めまして。

福岡でチェリーボーイクリエイター(イラストレーター)として活動をしている、

ノーパン(22)と申します。ちなみに私自身もチェリーです。

Instagram

私はチェリーというテーマで制作を行なっており、大学の卒業制作では、チェリーボーイだけを特集した雑誌”CHERRY MAGAZINE”を制作しました。

何故このテーマで制作したのかというと

チェリーボーイをポジティブにできるコンテンツを作りたいと思ったからです。

チェリーボーイ=童貞は一般的にあまりポジティブな意味で捉えられておらず、またチェリー自身も自分に対して自信が持てていない傾向が見受けられます。私もその一人でした。

チェリーを卒業したい、でも自分に自信が持てない…。そんな方々の後押しになりたいと思ったときに思い付いたのが”CHERRY MAGAZINE”だったのです。

第1弾の内容はイラストページと写真ページ二つに分かれており、イラストページは

・チェリーでも着れるファッション特集

・チェリーヘアー特集

・チェリーソング特集

など(下記画像は実際に雑誌内に掲載されているページの一部です)

写真ページは私自身が様々なチェリーボーイに扮して、そのキャラクターに沿った妄想インタビューページになっています。

・チェリー大学生 富田悠平

・チェリー高校生 桜よしあき

・チェリーシンガー MASAYA

・陽キャ陰キャ対談

など他3キャラクター登場(下記画像は実際に掲載されているページの一部です)

このようなページ構成になっております。

こうやってチェリーである私が自分自身をさらけ出して全力で表現することで、同じチェリー達の自信に繋がればいいと思いました。

しかしチェリーというテーマはセンシティブなものでもあるので、制作する際はポップに表現をし、見ている方々が不快に感じず、思わずクスッと笑えるようなものを作るよう心掛けました。

現在の雑誌内の登場人物

   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このプロジェクトで実現したいこと

卒業制作として完成した後、卒展や個展、福岡PARCOで限定開催していたATM by SIDeなどで実際に販売をしており、自分の想像を超える多くの方々から購入して頂きました。

そして私は現在雑誌第2弾を制作しています!

そこで私は今後開催予定の自分自身の個展及びグループ展、参加予定のデザインフェスタ、オンラインストア等で1と2の雑誌を販売し、これまで以上に多くの方々の手元に雑誌を届けたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

                こちらは現在製作中の第2弾のページの一部です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これまでの活動

・2017年 グループ展「?展」/九州産業大学グローバルプラザ

・2018年 グループ展「#擬音展」/九州産業大学美術館

・2019年 グループ展「令和展」/九州産業大学円形ホール

・2019年 グループ展「animal展」/九州産業大学美術館

・2019年 グループ展「BULE展」/九州産業大学コミュニケーションラウンジ

・2020年 グループ展「play!play!play!展」/九州産業大学円形ホール

・2021年 卒業制作展「九芸卒展2021」/九州産業大学

・2021年 個展「箱入りチェリー展」/冷泉荘

・2021年 ATM by SIDeにてグッズ販売/福岡P

タイトルとURLをコピーしました