ミニマリストのための、肩肘張らないニューノーマルなジャケット

ミニマリストのための、肩肘張らないニューノーマルなジャケット
mnmmは、都市生活をよりスマートにするための最小構成を考えるブランドです。今回は、ミニマルなラグランスリーブの2つボタンジャケットをつくりました。肩幅の概念がないため性別や体型を問わず着て頂けます。もちろんストレッチ性能もそのままですので、肩肘張らずいつでも、どこでも着ていくことが可能です。

mnmmのプロジェクトページをご覧頂きまして有難うございます!
mnmmと書いて「ミニマム」と読みます。2020年から、小さなブランドとしてはじまり、「アーバン・ミニマリスト」をテーマにプロダクトをつくっています。

物が溢れる時代に、本当に必要なものって何だろう?と考えました。mnmmは、「都市生活をよりスマートにするための最小構成」を1つのテーマにプロダクトをつくっています。そして、もう一つは「人生にフォーカスする」です。プロダクトを使う人が、常に充実した人生を送り、それと共に在りたいと思っています。

今回、mnmmの「New Normal Jacket(ニューノーマル・ジャケット)が完成しました。この商品のプロダクトオーナーを募集します。ぜひ応援購入という形で支援を頂ければ幸いです。

ジャケットとカーディガンの中間のような「Minimalist Jacket」を発表して、CAMPFIREでも、オンラインストアでも一定の評価を頂くことができました。テレビ会議のとき、冷房がきつく何かを羽織りたいとき、さっと羽織れるMinimalist Jacketは便利だと思う反面、よりきっちりしたいシーンも増えてきました。

よりフォーマルに見えて、それでいてこの不測の事態が続く現在にぴったりなジャケットを考え、企画しました。この時代に最適な、肩肘張らないニューノーマルなジャケットとは?

New Normal Jacketには、肩幅という概念はありません。素材もストレッチが効いている素材なので、見た目以上に快適な可動域を実現しています。肩幅がないため、体型や性別に縛られることなく着て頂けます。

New Normal Jacketをつくるときに気にしたのはボタンです。ジャケットのボタンが取れかかっていたり、取れて無くす体験は非常に残念です。New Normal Jacketのボタンは、とても堅牢で取れにくい工夫をしています。

見た目がシンプルで、耐久性もあるシリコン製のボタンを採用しています。

厚手のコートなどに採用される力(ちから)ボタンを採用しました。これにより、ボタンの耐久性が向上して、長くジャケットを愛用頂けます。

New Normal Jacketには計4つのポケットが付いています。そのすべてのコンシールファスナーを採用、財布やスマートフォンなどの落下、盗難などを防ぎます。

内ポケット、ファスナーをつけることでスマートフォンなどを入れて、ジャケットを脱いで持ち運ぶときに誤って落下や紛失することを防ぎます。

サイドポケット、使わないときはファスナーを締めておけば見た目も綺麗です。

すべてのファスナーにマットブラックのコンシールファスナーを採用しています。見た目もシンプルで目立ちません。

よりプレミアムな仕上げにするため、裏地の縫製にパイピングの処理をしています。ちょっとしたアクセントにもなり、かつ耐久性を上げる仕上がりになっています。

今までリリースしたミニマリスト・シリーズと同様の生地を使っています。特徴は下記の通りです。

4Wayストレッチ

ストレッチナイロンを使った商品は数多く発売されていますが、多くの商品は縦か横のどちらか一方向にしかストレッチしないものが多いです。しかし、今回は縦にも横にも、そして斜めにもストレッチする4Wayストレッチの素材になっています。より快適に着用頂けます。

防シワ

打ち合わせやミーティングでシワだらけのジャケットでは、残念です。New Normal Jacketは、強力な防シワ素材

タイトルとURLをコピーしました