【ポップアップストア】 学生にコーヒーの良さを届けたい!

【ポップアップストア】 学生にコーヒーの良さを届けたい!
一度、動画を見てください。1日限定でお店を開きたいと考えています。学生にコーヒーにもっと興味を持ってもらいたい、そんな思いでこのプロジェクトを立ち上げました。

はじめに・ご挨拶

はじめまして!

ハルノヒプロジェクトリーダーのShoです
このプロジェクトで実現したいこと

僕らハルノヒのメンバーは大学生です。

現在、大学生をはじめとする若い人たちは意外とコーヒーについて興味、関心が少ないと思っています。

カフェを経営している人たちはいかにこういった新規顧客をカフェという場所に呼ぶかが

今後のカフェ業界の課題だという記事を読んだことがあります。

なので僕がカフェという事業をすることによって少しでも多くの人にコーヒーの魅力を伝えることが

僕らの目標です。
プロジェクトをやろうと思った理由

僕の夢は

コーヒー農園を経営している生産者の方々やエチオピアをはじめとするアフリカの人たちにまで僕の作ったコーヒーをはじめ僕が生み出すプラスな影響を利益とか一切関係なく届けることです。(利益を関係なしにというのは無謀かもしれませんが、、、)

この夢を実現させるためには今自分は何をしたらいいか考えました。

当初、バリスタとしての技術をつけていくことに全力を注ぐことを目標に計画を立てました。        

しかし、世界中に店舗を経営しなければ自分の夢は実現する可能性が低い、経営の勉強もしなければ、、このような葛藤を中学校からの友達に相談したところ「とりあえず、開いちゃえばいいじゃん、そしたらおのずと答えも見えてくるんじゃん?」となり、「おし! やるか!」となりました。           

もともとコーヒーの勉強をしていく中で生産者の人たちが自分の作ったコーヒーの味を知らないという事実を知って「そんなもったいないことはない!」と思ったことにはじまります。      

同じように日本に焦点を向けると、若い世代においてコーヒーを飲む頻度、興味、関心が薄れています。じゃあ、多くの学生がいる東京でそういった人たちに届くようにやろう!となったのが主なきっかけです。これともう一つ、

僕のもう一つの夢は一人の人間として大きくなることです。

これを実現させるにはプラスの影響を与え続けなければならないと思っています。

今、僕は大学3年生になり就職活動がじわじわと始まっています。そんなこの時期にこのハルノヒのプロジェクトをやることで一人でも多くの人に「僕、私も頑張ろう」と思ってもらいたいと おもったことが二つ目のきっかけであり、目標です。
これまでの活動

コーヒーの選別、

試食会

店舗への下見など

メニュー

※画像は順次公開していきます。

Drink

・Coffee (Hot/Ice)

・ColdBrew

・Latte (Hot/Ice)

・Honey Lemon

Food

・Chocolat terrine

・Tarte Tatin(タルトタタン)

・Cookie

資金の使い道

今回一日、カフェを開くにあたって

400,000円を目標金額に設定しました。

場所のレンタル代:77,962円

材料・資材代:20,791円

運転資金(レンタルのマシン等のオプション代含む):150,000円

その他経費(広告代・人件費等含む):51,247円

キャンプファイヤー 手数料
リターンについて

リターンとして今回、巾着とトートバックを作成しました!

ハルノヒのアイコンを入れていて普段使いができるように作成しました。

3000円の口で巾着、5000円の口で巾着とトートバックになっております。

お気持ちとして1500円の口があります。

僕らがここまで形にしてきたものを最後ま

タイトルとURLをコピーしました