コロナに負けない!京都生まれの金木犀コスメ~京都のお土産物屋を助けて下さい~

コロナに負けない!京都生まれの金木犀コスメ~京都のお土産物屋を助けて下さい~
京都の観光客はコロナ禍で激減。緊急事態宣言が開ければまた来てくれるだろうという希望をもって、店舗を休業しましたが、現状は悪化の一途をたどるばかりで限界がもう目の前にまで迫っております。緊急事態宣言中に京都のコスメメーカーのコトラボさんと共同開発した京都生まれの金木犀コスメに望みを託します。

はじめに・ご挨拶

プロジェクトをご覧くださり、誠にありがとうございます。

はじめまして、京都よしとよの竹内と申します。この度、クラウドファンディングに初挑戦します!

株式会社よしとよは、京都の地で 約70年間土産店を運営しています。京都駅、嵐山、祇園に店舗を構え、京都へお越し下さる方々に選りすぐりの京土産を販売しております。

形に残る旅の思い出をさらに増やしたいという想いから、オリジナルブランド 【コトノカ】を立ち上げ、力をいれていました。 しかし、新型コロナウイルスが蔓延し、活気のあった京都とは程遠い現状となってしまいました。いつもは観光客の方、外国の方で賑わっていた嵐山の竹林も今まで見たことのないほど人がいません。シャッターを閉めている店も多く、嵐山だけでなく、祇園や京都駅も同様に休業要請、観光客激減の影響で寂しい雰囲気に満ち溢れています。

プロジェクトを立ち上げた背景

オリジナルブランド 【コトノカ】に力をいれ、京都にお越し下さる観光客の方にもっと喜んでもらえる商品増やしていこうという矢先に新型コロナウイルスが蔓延しました。

新型コロナウイルスの蔓延、再三にわたる緊急事態宣言。観光客は激減し、京都の観光業は疲弊、店舗運営も窮地に追い込まれております。緊急事態宣言が開ければ観光客もまた来てくれるだろうという希望をもって、店舗を休業し、オリジナルブランドの商品開発に注力してまいりましたが、2年連続緊急事態宣下のGW等、現状は悪化の一途をたどるばかりで、給付金や助成金も十分ではなく、限界がもう目の前にまで迫っております。緊急事態宣言中に京コスメメーカーのコトラボさんと共同開発した金木犀の化粧水やヘアバーム、リップなどに望みを託し、藁にも縋る思いでクラウドファンディングにたどり着きました。

【コトノカとは】

今回私たちがお届けする「コトノカ」は、古都に咲く花のようにすべての人がより美しくという想いから生まれた京コスメブランドです。京都らしい「古都の香」をコンセプトにした商品を展開しております。

化粧水の特徴

緊急事態宣言中、京コスメメーカー コトラボさんと共同開発した「和香まとう、濃厚化粧水~金木犀の香~」は、自画自賛になりますが、すごくいい商品が出来たな、というのが第一の印象です。緊急事態宣言と休業要請もあり、時間が有り余っていたので、商品開発に時間をかけ、「容器や広告に掛けるお金を極力減らして、中身にお金を掛けよう!」と生まれたのがこの化粧水です。

宇治茶由来成分(チャ葉エキス)や繭玉由来成分(カイコまゆエキス)、酒かすエキスなど京都産の「ええもん」をふんだんに使い、ヨモギ葉エキスや、大学研究から生まれた保湿・エイジングケア成分も配合しました。これ1本で化粧水も美容液も兼ねる濃厚化粧水です。そして金木犀の香りにもこだわり、使うたびにリラックスできるような、まるで顔に金木犀を浴びたかのような魅惑の香りに仕上げました。

その他の商品説明

化粧水の開発の最中、同時進行で開発していたのがピローミスト、ヘアバームとリップバームです。先ほども言ったように、時間が有り余っていましたので、こちらも非常にいい商品になりました。

【ピローミスト】

ピローミストは現在、ヒノキと柚子の2種展開でしたが、お客様からの問い合わせで「金木犀の香りはないのか」というお声が多く、じゃあ作っちゃえ!と生まれた商品です。枕に1プッシュするだけで心地よい金木犀の香りを楽しみながらリラックスし、除菌・消臭効果も発揮してくれます。

【ヘアバーム】

タイトルとURLをコピーしました