世界に一点物のラインストーン製作

世界に一点物のラインストーン製作
ラインストーンを使用し、拘りと自信と愛情を持って、一つ一つ手作業で製作しております。

はじめに・ご挨拶

私達は、商品管理者と製作者の二人で作品を作り続けております。
このプロジェクトで実現したいこと

世界に一点物という拘りを持って制作をし、色々な方に、ラインストーンの美しさやカッコ良さを皆様に知っていただきたいです。
プロジェクトをやろうと思った理由

今までは知人や紹介で製作をしてきましたが、製作する中で、お店を持って自分で起業をしたいと思いプロジェクトに参加しました。
これまでの活動

知人や紹介で注文を受け、携帯ケース、絵画、車のパーツ、灰皿、ウェルカムボード、電話機、洋服など色々な物にデコレーションをしてきました。
資金の使い道

支援頂いた中から、製作の幅を広げる為に、3Dプリンターや衣服プリンターや携帯ケースプリンターなどを購入させて頂きます。

ラインストーンの仕入れや、道具一式にも使わせて頂きます。

費用の内訳としまして、

3Dプリンター:約100万円 3Dプリンター株式会社製

衣服プリンター:約35万円 RICOH社製

携帯ケースプリンター:約270万円 Roland社製

HP製作費用:約20万円

ショーケース、ライト、テーブルイスセット(2セット)、機器用置き台(3脚)、材料・道具用保管棚、材料・道具類:約50万円

CAMPFIRE手数料:ご支援金額の17%にも使用させて頂きます。
リターンについて

全7種類の項目でのお返しをさせて頂きます。

ご支援を頂いた方には、直接メールにて、文字やイラストの打ち合わせをさせて頂きます。
実施スケジュール

プロジェクト締め切り後にお返しの作成に入り、並行して3Dプリンター、衣服プリンター、携帯ケースプリンター、材料や道具一式などを購入させて頂きます。
最後に

私達は、普段からデコレーション商品を所持しており、車に至っては、知らない方々から写メを撮らせて下さいと言われたり、どこで買えるのですかと言われたりして、かなりの反響があります。

製作には、石が取れにくいボンドを多数使用しております。

石が外れた場合は、無償で修理させて頂きます。

<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

※プロジェクトオーナーとして資金を集めるにあたり、特商法に基づき次の表記をお願いしております(法人、個人を問いません)。以下の雛形をご利用ください。

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:岩井 年行

 ●事業者の住所/所在地:〒546-0001 大阪府大阪市東住吉区今林2-22-13

 ●事業者の電話番号:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

●送料:送料込み

●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


元サイト
世界に一点物のラインストーン製作

タイトルとURLをコピーしました