『ミュージカルを愛し守る会』設立資金ご協力のお願い

『ミュージカルを愛し守る会』設立資金ご協力のお願い
コロナ禍で変貌してしまった観劇スタイルを、『新しい時代に則した愛し方』で共有する事、より知見を深めるために、会員限定のオンラインを活用した講座等の発信、並びに横行する不正転売への啓発、啓蒙を行い、安心して観ることができる社会を目指すサークルです。立上げにあたり、ご支援のご協力を募らせて頂きます。

はじめに・ご挨拶

「ミュージカルを愛し守る会」代表の遠藤 文徳と申します。これまで、音楽事務所、劇団四季、他劇団での勤務を通し、ミュージカルを愛する者です。現在は作詞・作詩・作曲・著述活動の傍ら、ミュージカルの研究を行なっております。
このプロジェクトで実現したいこと

昨今、法整備が行われたにも関わらず、チケットの不正転売が後を経ちません。その報に触れる たび、心を痛めて参りました。これは主催者各位も同様の思いです。当会では、これらに対する啓 蒙及び啓発活動を通じ、新たな潮流を醸成し、観る者全てが安心し、心よりミュージカルを楽しめる、健全な社会を目指していくことが、ミュージカルを愛し守っていく活動のひとつだと考えます。

一方、ステイ・ホームが叫ばれる中、劇場への足は遠のくばかりです。そこに於いて、オンラインシステムを活用し、「学ぶ」「知る」「考える」活動の場として、動画、音声、文章等のコンテンツを提供し、いつでもどこでも知見を深める事ができる、画期的な企画を用意して参ります。

常任講師として、ミュージカルへの探求を深めておられる方々をお迎えし、特別ゲスト講師によるインタビューや講義を行い、他にない質の高いコンテンツを提供して参るため、月会費制を基本としますが、一部のコンテンツについては無料での提供も予定しております。

当会では、更なるミュージカルの裾野を広げて行くため、初心者の方々、未見の方々にもお愉し み頂けるコンテンツも予定しております。既に愛に溢れている方々は更なる深みに、初心者の方は知見を深めることにより、より愛を深めていかれることを願っています。

「観る」活動に於いては、任意参加制の鑑賞会を行い、「語る」場としてSNSとは一味違 う、オンラインでの交流の場を設け、それぞれの作品の見え方を共有する事で、知見をより深める活動も行なって参ります。

また、次代のミュージカルを担う人材の応援活動も行なって参る予定としております。

プロジェクトをやろうと思った理由

近年、総合舞台芸術であるミュージカルの発展は、目覚ましいものがありました。しかし、様々 な業種同様、コロナ禍に於いて、公演中止やキャパシティ制限などと、深刻なダメージを負ったことは言うまでもありません。

そのような中、ようやく復興の兆しが見えつつあるミュージカルを、これからの『新しい時代』 に則した愛し方を模索し、更なる発展を願いつつ、守っていく活動を行なっていくべく、『新しい 時代の、ミュージカルを「観る」「学ぶ」「知る」「考える」「語る」、ミュージカルを愛する新しい カタチ』をメインコンセプトに本サークル(以下、当会)を設立するものであります。
これまでの活動

これまでは、SNS等を通じて個人単位で啓蒙、啓発活動を実施しておりましたが、いかんせん規模の拡大化を行わなければ成立いたしません。
資金の使い道

頂きましたご支援は、主に当会の初動費用、事務局運営費、講師への謝礼並びにCAMPFIRE様の手数料に使用させて頂きます。
リターンについて

リターンにつきましては、「お礼状」のほかに、オリジナルグッズ(ミニクリアホルダー)及びオンラインコンテンツを期間限定でご利用頂ける権利や、鑑賞会へのお誘い、ご招待など、幅広くご用意しております。
実施スケジュール

7月中旬〜8月上旬 常任講師人選・任命

7月下旬〜8月上旬 特別ゲスト講師依頼

8月上旬〜8月中旬 会員募集開始

8月中旬      始動予定

最後に

「劇団四季」創設者のお一人である、故 浅利慶

タイトルとURLをコピーしました