キャバーンビート救済 起死回生ビートルズスーパープロジェクト

キャバーンビート救済 起死回生ビートルズスーパープロジェクト
キャバーンビートは9月に9周年を迎えますが、コロナ禍の中非常に厳しい経営状況が続いております。アーティストもお客様も自粛を余儀なくされている状況の中だからこそ世界のパロッツのステージを世界のビートルズファンに生配信でお届けることを大成功させることで起死回生を図りたいと思います。

はじめに・ご挨拶

いつもありがとうございます。キャバーンビートの町田でございます。2012年9月にビートルズ遊園地としてオープンいたしましておかげ様で9月7日で9周年を迎えます。これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より厚く御礼申し上げます。しかしながら昨年来のコロナ禍の中でライブハウスを取り巻く環境は非常に厳しくまたライブハウスは実は飲食店でもあり今年に入ってからまともに営業ができない状況がつづいております。キャバーンビートはオープン以来ビートルズ遊園地として頑張ってまいりましたが、コロナ以降ほとんどビートルズの演奏がお届けできずビートルズを愛するお客様に対して大変申し訳なく思っております。

このプロジェクトで実現したいこと

世界的なビートルズバンドであるThe Parrots(以下パロッツ) をキャバーンビートに呼んで、コロナ禍の中でも万全な感染対策をしたうえでスペシャルな生ライブと生配信を世界のパロッツファン、ビートルズファンの方々に見ていただき大成功することでキャバーンビートの危機的状況から脱却したい。

プロジェクトをやろうと思った理由

ライブハウスはもちろんですが、アーティスト自体もコロナ禍の中ライブができず非常に厳しい状況が続いております。パロッツは東京六本木のアビーロードのハウスバンドであり、アビーロードは昨年六本木の再開発で店舗の移転されて以来切れ目のない緊急事態で大変なご苦労されておられます。そしてなによもビートルズファンのお客様が大好きなライブをお楽しみいただけない現状が続いておりまして、キャバーンビート事態もコロナ禍以降ビートルズのライブがほとんどできておらずなんとかビートルズを心待ちにされているお客様にビートルズをお楽しみいただきたい。お楽しみいただくのであれば最高のビートルズをお楽しみいただきたいということで世界のパロッツをキャバーンビートに9周年のお祝いとして来てもらおうと思いました。
資金の使い道

今回のご協力いただく資金につきましては、まずは東京からパロッツを呼ぶために使わせていただきます。またキャバーンビートの経営資金として前売りチケットやグッズの売り上げ分を使わせていただきたいと思います。※クラウドファンディング手数料としても使わせていただきます。
リターンについて

●パロッツライブの会場入場券36名限定(2日分) 10,000円(1日あたり)

●パロッツライブの生配信チケット(7日間アーカイブ) 4,000円

●キャバーンビート前売入場券 3,000円(1枚+ドリンクチケット1枚)

●キャバーンビート前売入場券5,000円(2枚+ドリンクチケット1枚)

●キャバーンビート前売入場券10,000円(4枚+ドリンクチケット2枚)

●キャバーンビートグッズ ボールペン 1,000円

●キャバーンビートグッズ キーホルダー 2,500円

●キャバーンビート支援アルバム 大島正太 Connect 2,000円

の中からよければご協力お願い申し上げます。
実施スケジュール

公開日より9月10日まで支援を募集させていただきます。
最後に

キャバーンビートのコンセプトは①最高のビートルズの演奏をお届けすること②ビートルズみたいなアーティストがキャバーンビートから生まれていくという二本柱でこの9年間取り組んでまいりました。コロナ禍の中キャバーンビートもアーティストも大変に厳しい状況におかれております。そしてなによりもお客様も音楽を楽しむことへの自粛を余儀なくされておられます。しかしな

タイトルとURLをコピーしました