存続の危機に面している日本酒の蔵元を助けたい!

存続の危機に面している日本酒の蔵元を助けたい!
緊急事態宣言と蔓延防止対策、飲食業の時短営業と酒類販売自粛が国や県に求められる中、日本酒の蔵元様は仕込みした日本酒を販売する事が出来ず、存続の危機に陥っています。少しでも自店で仕入れ・販売を増やせるように宣伝広告や仕入れシステムの強化を行う資金を集めたい!蔵元様が、「今」を乗り越える手助けを!

はじめに・ご挨拶

はじめまして!
三重県四日市市に新しく出店します「~酒処~ 楽座」と申します。
小さな小料理屋ですが、各都道府県の日本酒を取り添えお客様に「日本酒の素晴らしさ」をお伝えしたい思いから開業いたします!
昨今のコロナ過で、緊急事態宣言や蔓延防止対策が継続して発令されました。
飲食業への時短営業要請やアルコールの販売自粛により、
商品・お店が作られた背景

日本古来の【日本酒の素晴らしさ】を皆様に広く知って頂き、より身近に感じて頂きたい!
色々な蔵元様の個性を味わって頂きたい!
そんな思いから、出店致しました。
昨今のコロナ過で、緊急事態宣言や蔓延防止措置が継続されて発令されました。
飲食業への時短要請やアルコール類販売自粛により、蔵元様は甚大な営業を受けています。
仕込み量を減らしても廃棄が大量に発生してしまう状況になっており、このままでは「日本酒」という
文化が無くなってしまう可能性も十分に考えらます。
日本酒という日本古来の文化を後世に繋いでいくためにも、微力ですが出来る事を行動に移すために
出店致しました。
私たちの商品・お店のこだわり

47都道府県の各蔵元様に直接お取引のお願いをさせて頂き、杜氏様の思いを伺っております。
季節の料理やお寿司等と一緒に、ゆったりと日本酒を楽しんで頂けます。
リターンのご紹介

蔵元様をお助けしたい思いから支援を募りますので、5,000円以上のご支援を頂戴した方には
ご希望の都道府県でお取引頂いている蔵元様の日本酒を返礼として差し上げます。
福井酒(証明)13号 CC1-5106
プロジェクトで実現したいこと

より多くのお客様に日本酒を楽しんで頂き、結果的に蔵元様の伝統を絶やさず後世に繋げていくお手伝いをさせて頂きたい。
より多くのお客様にご来店頂き、当店でご紹介させて頂く事で廃棄に繋がってしまう「日本酒」を少しでも減らしたい!
資金の使い道・スケジュール

支援金を使わせて頂き、多方面での宣伝広告を行い広く告知を行います。
お客様に日本酒を楽しんで頂く事で、仕入れ量を増やし蔵元様をお助けしたいと考えています。
CAMPFIRE手数料に使用される部分もありますが、媒体・ネット・メディアを使い集客を行って日本酒のおすすめを行っていきます。
7/1にOPENしますので、ご支援金が入金され次第大きく稼働していきます。
最後に

コロナ対応は実質的に私たちの健康を守る対策だと考えています。
しかし、日本の伝統であり固有の「日本酒」は販売数量が激減しています。
メディアでも取り上げられている通り存続の危機にあり、実際に蔵を閉められる蔵元様も多くいらっしゃいます。
私自身お酒は飲めませんが、日本酒という素晴らしい伝統を無くしたくないと強く感じています。
蔵元様が「今」を乗り切る手助けに、ご協力ください!

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.j

タイトルとURLをコピーしました