【西日本最大級】16haに約2,800万本!満開のコスモスと満面の笑顔を届けたい

【西日本最大級】16haに約2,800万本!満開のコスモスと満面の笑顔を届けたい
例年10月に開園する三光コスモス園は、大分県中津市三光地区の水田16haを利用して約2,800万本のコスモスが咲き誇る『西日本最大級のコスモス園』です。昨年はコロナの影響で中止となりましたが、今年はコロナ対策の徹底を図り、安全・安心に開園して、長引くコロナ禍で疲弊する多くの方へ笑顔を届けたいです!

はじめに・ご挨拶

 プロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。

 大分県中津市三光地域の地域おこし協力隊員で三光コスモス祭り実行委員会事務局員の山田毅(やまだ つよし)と申します。

 私が活動している大分県中津市三光地域では、毎年秋に一大イベントとして、西日本最大級の『三光コスモス園』を開催しています。三光コスモス園は平成19年に第1回を開催して以降、令和元年までの13年間、毎年開催をしており、累計で100万人を超える方に訪れていただきました。

 しかし、昨年はコロナ禍により断腸の思いで開催を断念し、「今年こそは開催したい!」と思っていますが、開催するにあたっては新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じるための費用が必要になり、諸経費の高騰(主に安全対策費用)と併せて予算が危機的状況です。そこで、多くの皆様からご支援を賜りたいと思い今回クラウドファンディングを立ち上げました。

地域おこし協力隊:山田
このプロジェクトで実現したい3つのこと

皆様からご支援いただいた支援金で以下の3つことを実現したいと思っています!

・『満開のコスモスと満面の笑顔を届けたい!』

・『コロナ対策の徹底を図り、安全・安心に開園したい!』

・『2年ぶりのコスモス園の復活をさせたい!』満開の笑顔を届けたい!

大好評の切り花体験ゾーンも行います!

コロナ対策を徹底して開園を目指します!
広大な敷地に満開のコスモスを!
三光コスモス園 アクセスマップ

東九州自動車道 中津IC より車で10分

中津日田道路  田口IC より車で 5分

JR中津駅 より車で20分
プロジェクトを立ち上げた背景

 1年以上にも及ぶコロナ禍で人も地域経済も疲弊しています。また、連日のコロナ関連の報道を見ると、出口の見えない閉塞感にも襲われます。

そんな状況だからこそ、

『満開のコスモス園に来ていただき来園者に笑顔をお届けしたい!』

そういう思いがあります。

 また、一昨年の開催は警備費用の高騰で開園期間を従来の3週間から2週間へと短縮をしました。そして昨年は新型コロナウイルスの影響で開催を断念しました。今年は開催するにあたって感染症対策で費用がかさみ、更なる期間短縮や規模縮小の可能性もあります。このままでは13年間積み上げてきたものが徐々に無くなってしまうのではないか・・・そんな心配もあります。

 広大なコスモス園をより長く、より多くの人に楽しんでもらいたい。来場してくれる皆さんの笑顔が、『大変だけど開催して良かった。よし!来年も頑張ろう!』と私たちの励みになります。このような思いで本プロジェクトをたちあげました!

私たちの地域の紹介

 大分県中津市は大分県北部に位置し、福岡県との県境にあります。

 いまや、全国的に有名になった『中津から揚げ』、慶應義塾大学の創始者である『福沢諭吉』の出身地としても有名です。このプロジェクトを通して中津市に興味を持っていただき、コスモス園への来園や紅葉の時期の『耶馬渓』など、中津市に訪れていただくと嬉しいです!!

中津から揚げ

福沢諭吉銅像
三光コスモス祭り実行委員会についての紹介

 プロジェクト主体の三光コスモス祭り実行委員会についてご紹介します。本組織は地元の農家や有志が主体となって、『三光コスモス祭り』を開催することで地域の振興と活性化を図ることを目的としている完全ボランティアの団体です。地元農家だけでなく、地域の保育園、小中学生、ボランティアの方々たちと一緒にコスモス園づくりに取り組んでいます

タイトルとURLをコピーしました