”好き”を撮ってフォトブックを作る日本一周の旅がしたい!!

”好き”を撮ってフォトブックを作る日本一周の旅がしたい!!
コロナウイルスの影響で自分の”好き”への追求心が薄れている人たちが増えてしまったこの世の中。私たちが皆さんの元へお伺いし”好き”に対する思いを聞く。そして、”好き”に向き合う姿を写真で残す。この活動を発信していく。これらを通して日本中に”好き”を広げていきたい!

はじめに・ご挨拶

こんにちは!

徳島と兵庫で遠距離恋愛をしている21歳のねるたんとたっくんです!

私たちは写真が大好きで、カメラでお互いを撮りあったり、セルフを撮ったりしています。

何気ない瞬間、その時のありのままの私たちを残すことで、
その日その日が宝物になります。

私たちは、お互いの好きという気持ちを写真を通して表現しています。

撮っている時だけではなく、愛がこもった写真は、見返した時にその時の感情が鮮明に蘇ってきます。

私たちにとってカメラ・写真は一つの愛情表現であり、生きている証を残せる大切なツールです。

だからこそ私たちは写真を撮り続けます。
プロジェクトをやろうと思ったきっかけ・理由

私たちは今まで友達や家族、大切な人達にとっての特別な瞬間やその時のありのままの自然な表情を
色褪せない思い出として写真に残してきました。

しかし、このコロナ禍で、私たちが残せるはずだった思い出の数々を残すことができず、悔しい思いをたくさんしてきました。

私たちが好きなのは本当に写真なのか?と、疑う日々もありました。

そんな中、大好きな人たちと撮った写真を見返すことで、その時の空気感や感情が蘇ってきました。

離れている時もその思い出、記憶が励みになり、改めて自分たちの”好き”に気付かされ再確認できました。

このご時世自分のしたいことが制限されてしまい、本当に好きなこと、好きだったことを
諦めたり忘れてしまう方も多くいると思います。

だからこそ、そんな人たちが自分の”好き”と向き合っている姿を形に残したい。

そして、その写真を見返した時やその撮影を通して、自分の”好き”に自信を持ってほしい。

諦めないでほしい。忘れないで欲しい。

私たちの活動を通して、一人でも多くの人が心の底から胸を張って”好き”と言えるようになれば良いなと思い、このプロジェクトをしようと決意しました。
日本一周に対する思い

私たちは”好きを撮る”をテーマに旅をします。

場所や地域にこだわりを持って住んでいる人や移り住んだ人たちに好きの理由を生の声で聞くことで、私たちだけでは知り得なかった良さを知ることができます。

今ではオンライン、インターネット上での対話が多くなっています。

ですが、実際に行くことで感じとれる空気感や、対面してお話を聞くことで伝わってくる思いや感情が
必ずあるはずです。

日本という国は一つでもその中にたくさんの人がいて、皆それぞれ考え方や好きなことは違います。

いろんな人に出会い、たくさんのことを学んでいく。

そこで学んだことを皆さんに共有したい。

人と会う機会や写真を撮る機会が減っている今こそ、生きている証を形に残してほしい。

何年か後、写真を見返した時に”好き”を再確認するきっかけになってほしい。

そんな思いで”好き”を撮る日本一周の旅をしようと思いました。
活動予定

2021年

7月末 クラウドファンディング終了

8月 日本一周準備

9月 日本一周スタート、沖縄

10.11月 中国、九州

12月 関西

2022年

1.2月 関西、四国

3.4月 中部

5.6月 関東

7.8月 東北、北海道

9.10月 リターン発送、フォトブック作成、販売
(回る順番や滞在期間などが大幅に変更する場合があります。)

あらかじめSNSなどで見つけた魅力的な人、
旅先で出会った人、
知人に紹介してもらった人に、好きに対する思いを聞き、撮影許可・掲載許可を得てから撮影します。

好きなこ

タイトルとURLをコピーしました