宮島老舗旅館110年目の新たな挑戦!未来を一緒に創りませんか?

宮島老舗旅館110年目の新たな挑戦!未来を一緒に創りませんか?
創業109年目の宮島 錦水館。【世界遺産 宮島も新型コロナの影響で来島者数が約50%減少】でも立ち止まっても明るい未来は見えてこない!という事で、来年110年目となる節目に、お客様に喜んでもらえる新しいコンセプトルーム「おこもりステイ」を実現したくプロジェクトを立ち上げました!

みなさま、はじめまして。
広島県・世界遺産厳島神社のある宮島で「株式会社錦水館」を運営しております武内智弘と申します。

《六代目宿主武内智弘》

この度はクラウドファンディングページを見て見ていただき、誠にありがとうございます。

今回、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、世界遺産のある観光地宮島も例外なく、観光客が激減したことで私たちが運営を行う旅館「錦水館」も大打撃を受けてしまいました。

この正念場を乗り越えるために、初めてクラウドファンディングを立ち上げました。
1日でも早く、新型コロナウィルスが収束し、安心安全に旅のできる世界に戻ることを心から願っています。

私たちが運営を行う「錦水館」について少しお話しさせていただきます。

「錦水館」 は、宮島で109年続く老舗旅館です。古くからの旅館のしきたりや在りかたを、時代ごとに変化、進化し、現在まで運営させていただいております。

代表的な点は、旅館では珍しい、本を読みながらお寛ぎいただける「ブックカフェ」や海辺を眺めながらごゆっくりできるスペース「シーサイドテラス」を設営したりと、旅館というスタイルに拘らず、新しいスタイルに常に挑戦し続けております。

また、錦水館は、旅の目的の中で料理は重要なものと捉えています。せっかく広島に来られたのですから、広島の食材や、食文化、味付けなど、広島らしさを「食」で表現するようにひとつひとつ真心をこめて、思い出に残る料理を作っています。

《ブックカフェ》【Book Cafe】 時計を脱いで、“知の旅”を愉しむ――。

《シーサイドテラス》開放感あふれる空間♪海の風邪を感じながらJAZZ音楽も楽しめる。

こうした宿泊者専用ブースでは、ソフトドリンクなどはお好きな時にお好きなだけお召し上がりいただけるようにしており、お客様には気ままに過ごしていけるスタイルにさせていただいております。

《宿屋会席》地産地消旬の食材を使った瀬戸内の魚介と広島牛「饗宴」料理。

広島は、海と山に囲まれた自然がとても豊かなところです。豊かな土壌で育った有機野菜、上質な広島牛、瀬戸内海で採れる新鮮な魚介。広島の食材をふんだんに使った地産地消の「宿屋料理」をご提供しております。

新型コロナウィルスの影響を受け、売り上げは激減。

お客様にどうにか新しい旅のスタイル、宿の過ごし方を提供できないだろうか?

と私共は考え、社内で協議を重ね、各金融機関様にもご支援、ご協力を頂き、2021年1月4日~ 2月24日迄休館 とし、39室中「3室」客室改装をする運びとなりました。

2021年2月25日~リニューアルオープンした新客室

「半露天温泉付特別室」

コロナ禍でありながら、お陰様で稼働率90%越えにて5/30現在まで運営させていただいております。

コンセプトは「おこもりステイ」

ウィズコロナ・アフターコロナを見据え、お部屋から出ずに宮島を楽しめるスタイル「食」「景観」「寛ぎ」をまとめた客室でございます。

新客室については稼働もよく、たくさんのお客様にご支持をいただいております。
しかしながら、まだまだ元の状況に戻っているわけではありません。

他の客室については、新しいスタイルが確立しきれてない分、全く稼働できてない状況が続いております。

【コロナ影響下における宮島来島者数】

2019年来島者数約460万人
2020年来島者数約220万人
2021年来島者数約60万人(6月現在)

《来島者数推移》

私共だけでなく、他宿泊施設、観光施設も上記来島者数に

タイトルとURLをコピーしました