【空を自由に飛びたいな】全国をドローントラックで巡り子供達に自由な空を見せたい

【空を自由に飛びたいな】全国をドローントラックで巡り子供達に自由な空を見せたい
私達はドローントラックで全国を巡り、子供達に臨場感溢れる空の体験をして頂き、思い出と将来の夢に繋がる選択肢としてのきっかけになればと想い 「ドローントラック」で全国を周ることを決意いたしました。

はじめまして、本プロジェクト代表の清原幹也です。

某有名アニメのフレーズ。

現代の技術では不可能と言われていますが、私達ドローン事業を展開する株式会社SWIFTでは、ドローン+VRを掛け合わせて、非現実感あふれる体験を地元の方々に体験して頂いています。

しかし、全国的に見ると体験できる場所が少なく、またドローントラックで地域に出向いているサービスも少ないです。

こんなエピソードがあります。

ある養護学校でのドローン体験会の日。1人の子供が質問してきました。

飛行機に乗れば空を飛べると言えますが、臨場感溢れる空の体験は出来ません。

幸いにもその日はVRを含めたドローン体験会でしたので、子供に言いました。

と。

早速ドローンのライブ映像をVRゴーグルを通して体験してもらいました。

すると、

もの凄く喜んでくれました。

そして嬉しいそうに、

と、言ってくれました。

世の中には情報も多いですし、体験していないことをあたかも体験していたことの様に言う人は沢山います。

しかし、未来を担う子供達が体験していないことを体験したかの様に言う世の中は良いのでしょうか?

現代の技術では、ドローン+VRを活用をすれば空を飛ぶことだってできます。

ですので、私達はドローントラックで全国を巡り、子供達に臨場感溢れる空の体験をして頂き、思い出と将来の夢に繋がる選択肢としてのきっかけになればと想い、今回クラウドファンディングをさせて頂くことに決定致しました。

尚、リターン詳細に記載させて頂いておりますが、本プロジェクトは養護学校や介護施設の関係者様が招待しやすい様に関係者様限定価格でご支援を募らせて頂いています。北は北海道、南は沖縄まで、場所は問わず、一律価格で空の体験をご提供致します。

ドローントラックは全国どこでも行くことが出来、設置してあるモニターでドローン映像を見てもらうことが出来ます。

また、設置してあるVRゴーグルでライブ感溢れる映像を複数人で同時に映像を共有出来ます。

最新のドローンシステムを搭載したトラックで、たとえ山の中であろうとも現地に出向いておもてなしする為です。

私たちは2013年からドローン事業を行っています。

ドローンを活用した数多くの撮影、講習、体験会を実施する中で、最も喜んでくれるのはいつも子供達でした。

障害を持っていて自由に動けない子供や外で遊ぶのが好きな子供など、状況は違えどドローンを楽しんでくれます。

そこで、私達はドローントラックで全国を巡り、全国の子供達に空の体験をして頂き、思い出と感動を届けることを目的としています。

そして、全国を巡る中で各地域の空の映像を皆様にお届けし、普段は見れない空からの景色を体験してより一層ドローンを身近に感じてもらえる空間を提供したいです。

尚、第一段階として、中国地方、四国地方、関西地方、九州地方を予定しています。

株式会社SWIFT代表 清原幹也ドローンスクール校長 清原 幹也

<スクールカリキュラム >

・JUIDA認定スクール
・DJI CAMP
・UTC PHANTOM RTK 写真測量
・UTC UAV 写真測量初級編 POWERD BY KOMATSU
・DPTS操縦技能認定
・UTC農業教育プログラム
・エンルート産業用無人航空機操縦技能認定(農業コース)

<取得資格 >

・PROパイロット
・JUIDA認定スクール講師
・DJI CAMP INSTRUCTOR
・UTC農業プログラム指導教官
・UTC PHANTOM4R

タイトルとURLをコピーしました