ミニマリストのための、ミニマルなプルオーバーシャツ

ミニマリストのための、ミニマルなプルオーバーシャツ
mnmm(ミニマム)は、都市生活をよりスマートにするための最小構成を考えるブランドです。今回は、前回好評だったジャケットと同素材でプルオーバーのシャツをつくりました。ハーフスリーブ、ドロップショルダーでリラックスなシルエットですが、意外にきちんと見え、清潔感があるスタイルを簡単につくれます。

こんにちは。mnmmです。
mnmmと書いて「ミニマム」と読みます。

たくさんの物が溢れる時代に、本当に必要なものは何か?と常に考え続けています。mnmmは、「都市生活をよりスマートにするための最小構成」を1つのテーマにプロダクト作りをしています。そして、もう1つのテーマは、「人生にフォーカスする」ことです。プロダクトを使う人が常に充実した人生を送り、それと共に在ってもらいたい思っています。

今回、mnmmのアパレルプロダクト、Minimalist Shirts(ミニマリスト・シャツ)が完成しました。この商品のプロダクトオーナーを募集します。ぜひご支援をいただければ幸いです。

リモートワークなどで自宅で過ごす時間が増えて何を着るか悩みませんか?
着心地よく、扱いやすく、きちんと見えるそんなアイテムを作りました。

もともと、前回のMinimalist Jacketをつくったとき、同素材のトップスもつくりたいと考えていました。とにかく素材が使いやすくて、今後もさまざまなものに利用したいと考えています。

その中で、長い季節に幅広く使えるアイテムを企画しました。前回のMinimalist Jacketのシルエットをそのまま、トップスに活かしたら面白いと思ったのです。

・ハーフスリーブ
半袖、長袖も検討しましたが、現在多くの方は仕事でパソコンを使うことが多いと思います。業務環境は、エアコンで快適な温度に保たれていることが多いでしょう。その場合、長袖をまくることが多いことを実体験として経験しています。そのため、今回春〜秋までの3シーズンで使いやすいハーフスリーブにデザインしました。

・ボタンレス
ボタンを使ったプレーンなシャツも検討しましたが、着脱や洗濯で劣化しやすいというデメリットも。耐久性を考えて、今回は左肩にコンシールファスナーで着脱するプルオーバータイプのシャツにしています。

前回の「Minimalist Jacket」と同じ生地を使用しています。帝人フロンティア社のソロテックス(R)とポリエステルの日本製ハイテクファブリックになります。

4Wayストレッチ

ストレッチナイロンを使った商品は数多く発売されていますが、多くの商品は縦、横のどちらか一方向にしかストレッチしないものが多いです。

しかし、今回は縦にも横にも斜めにも伸びる、4Wayストレッチ素材に。より快適に着用頂けます。

防シワ

リモートワークやテレビ会議が増え、より上半身の身なりは重要性を増しています。Minimalist Shirtsは、強力な防シワ素材のため、Tシャツに重ねるだけでワンランク上の清潔感を演出できます。

また出張時や旅行の際に、適当にバッグに詰め込んでもOKです。

洗濯機OK、そして速乾

メンテナンスが大変では、忙しい現代を戦えません。洗うときは、自宅の洗濯機でOKです。他の衣類と絡まるのを防ぐためにネットに入れてあげてください。速乾素材なので、乾くのが早く、出先で汚れてもさっと洗えるのは大きな利点です。

・Minimalist Shirts / Black(ミニマリスト・シャツ/カラー:ブラック)
通常価格15,000円を、machi-ya価格12,000円(税込・送料込み)で提供いたします。

サイズについて

サイズ1(Sサイズ相当/身長目安155〜165cm)
着丈70cm/身幅64cm/肩幅62cm/袖丈20cm

サイズ2(Mサイズ相当/身長目安165〜175cm)
着丈73cm/身幅67cm/肩幅65cm/袖丈21.5c

タイトルとURLをコピーしました