【渋谷区立上原小学校100周年】コロナに負けずみんなで小学校の100才を祝おう!

【渋谷区立上原小学校100周年】コロナに負けずみんなで小学校の100才を祝おう!
コロナウイルスの影響で、大々的な祝賀会等は中止となってしまいましたが、渋谷区立上原小学校の100周年を盛大に祝うために、在校生の子どもたちや保護者、地元の人に愛されているオリジナルTシャツ『上T(うえティー)』をはじめ、100周年限定グッズなどをリターンとして、クラウドファンディングを実施します!

1,はじめに

上原小学校100周年委員会のご挨拶

はじめまして、「上原小学校創立100周年実行委員会」と申します。私たち実行委員会は、上原小学校PTAおよびOBメンバーで活動しています。
私たちの子どもたちが通う渋谷区立上原小学校は、今年、2021年(令和3年)にめでたく創立100周年を迎えます。

渋谷区立上原小学校について

上原小学校は東京都渋谷区上原3丁目の住宅街にある公立の小学校です。

学校は上原仲通り商店街沿いにあり、毎年上級生のマーチングバンドが商店街や街の中を華やかにパレードしたり、近隣の富谷小学校、上原中学校、更に地域の皆様と協力して『フェスタ上富』を開催するなど、地域にひらいたイベントも数多く存在します。

また、地域のお祭りや商店街のイベントは子どもたちが楽しく参加できる企画でいつも盛り上げてくださるおかげで、子どもたちは自然と地域の方々とアットホームに関わりながらスクスクと成長しています

※上原小学校の歴史をたどると、1920年(大正9年)4月1日に『山谷尋常小学校分校場』として開設、翌年の1921年12月24日に分校から独立し、『東京府豊多摩郡代々幡町立上原尋常小学校』となりました。1932年(昭和7年)に現在の『上原小学校』と改称されたそうです。

2,実現したいこと

コロナの影響で祝賀会などのイベントは開催できず。。

実行委員会では、創立100周年を祝うために様々な企画を計画していました。 100周年を楽しみにしていた在校生たちのイベントも中止になりました。

ソーシャルディスタンスを保つ形でのイベントも考えましたが、参加者が一部の方に限られることもあり、本来の意味を成さないということで断念しました。

同窓会・OB会のようなものが存在しない上原小にとって、この100周年を祝う祝賀会は、歴代の卒業生が繋がれる大切な機会でしたが、その機会は失われてしまいました。数年前から学校やPTAのみなさんが準備を重ね、子どもたちも楽しみにしていた100周年。盛大にお祝いできないのは非常に残念でなりません。

上原小学校らしい形で創立100周年をみんなで祝うことはできないか?

私たちとしては、この状況の中でも上原小学校らしい形で、どうにか創立100周年を周知し、みんなで祝える方法を、喜びを分かち合える方法がないかと検討を重ねました。

そこで目をつけたのが、在校生の子どもたちや保護者、地元の人に愛されているオリジナルTシャツ『上T(うえティー)』です。

『上T』は元々、PTAによって企画され、校内や一部の地域団体などに向けて毎年販売されている上原小学校オリジナルのTシャツです。

シンプルでかわいいデザイン、選べるカラーバリエーションそしてイベントなどで着れば仲間意識や地域の一体感が出ることが特徴で、代々木上原地区では、地域の運動会やお祭りなどのイベントに親子そろって『上T』で参加するのが恒例となっています。

そこで、上原小学校、そして代々木上原地区のちょっとした“文化”となっている『上T』を活かして、みんなが集まるイベントができない今、みなさんと一緒に場所や時間を超えた一体感のあるお祝いができないかと考えました。

100周年記念グッズのモチーフについて

その『上T』には、在校生みんなのアイデアをベースとした100周年記念ロゴマークを採用します!

ロゴマークは子どもたちからアイデアを募り、その中から上原小学校のシンボルである『もみの木』をモチーフにしたエンブレムのようなデザインを原案にデザイナーの保護者がデ

タイトルとURLをコピーしました