ドリームハウス千葉の家(パッシブデザインの超長期優良住宅ボランタリーチェーン)

ドリームハウス千葉の家(パッシブデザインの超長期優良住宅ボランタリーチェーン)
CO2削減のため国産材を使い、極力電気を使わず夏涼しく冬暖かい、パッシブデザインの経済的で維持費がかからない自然素材の超長期優良住宅の提供。お客様は本当に満足のいく住宅が手に入り、地場の優良工務店や大工、関連業者職人は技術の伝承と事業の継承になる3方良しのボランタリーチェーンを作ります。

はじめに・ご挨拶

はじめまして

弊社は千葉県袖ケ浦市で注文住宅の設計施工をしている会社です。

地域密着の会社として長らくやっております。

会社ホームページです↓ご覧ください
http://www.yumekikaku.co.jp/index.html
このプロジェクトで実現したいこと

「ドリームハウス千葉の家」は住宅づくりを通じて得意分野で業務提携をし、協力をしていきます。資本を集め、建売モデル棟を建てそこから新たな受注をいただき提携先に受注を分配していきます。

具体例として、千葉県木更津市に建売モデル棟をつくります。これをスタートに優良工務店の輪を広げ地球とお客様と地場産業の3方良しのボランタリーチェーンを広げようと考えております。

作り手側の工務店や大工、関連業者のは業務提携することで共存共栄しながら仕事が適正に回り、技術の伝承や事業の継承ができ倒産や廃業の心配はなくなります。
プロジェクトを立ち上げた背景

 地場の優良工務店や専門業者は独自で受注が難しくなり、大手メーカー、ビルダーの厳しい手間代で使われて下請けになるか、廃業の危機にあります。

 CO2削減をし、地球環境を保護していくためには、特に木材に関わる産業の再生が大事です。

 日本は住宅寿命が先進国に比べ、約3倍も短く住宅部門のCO2排出量は全体の1/3を占めることから、CO2を蓄える木材を使って長く住み続ける住宅を提供することは社会的使命です。
資金の使い道について

土地取得費               1120万円(112坪.分筆可能)

建築費(外構含む)       1800万円

ソファー、カーテン、エアコン等備品     50万円

販売管理費      人件費 180万円          

ドリームハウス千葉の家(パッシブデザインの超長期優良住宅ボランタリーチェーン)
CO2削減のため国産材を使い、極力電気を使わず夏涼しく冬暖かい、パッシブデザインの経済的で維持費がかからない自然素材の超長期優良住宅の提供。お客様は本当に満足のいく住宅が手に入り、地場の優良工務店や大工、関連業者職人は技術の伝承と事業の継承になる3方良しのボランタリーチェーンを作ります。

広告費 200万円

————————————————————ーーーーーーーーーーーーー                                  

                    3350万円 

 ※予備費                650万円
——ーーーーーーーー———————                 

                  合計4000万円
スケジュールについて

※2021年4月20日 クラウドファンディング終了

土地取得         4月30日

建設着工         5月10日

広告開始         5月31日~

イベント開始       7月初旬 

建売モデル棟内覧開始   8月15日~

リターン発送       6月1日より順次
最後に

地場の木材に関わる産業は資本が集まらず衰退しています。

この活動が全国各地に有志の輪が広がっていくことを希望します。

<All-or-Nothing方式の場合>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください


元サイト
ドリームハウス千葉の家(パッシブデザインの超長期優良住宅ボランタリーチェーン)

HOMEへ戻る

タイトルとURLをコピーしました