学習塾過疎地域に学習塾を設立し、子供たちに学びを届ける

学習塾過疎地域に学習塾を設立し、子供たちに学びを届ける
千葉県印西市旧印旛地区には学習塾がありません。子供たちは近所の個人の方に面倒を見てもらっていたり、バスや電車で隣町まで夜遅く塾に通っています。この地域は日本一高額な鉄道として有名な北総鉄道を利用する地域のため、交通費がかかるからと通塾を諦めてしまっている家庭もあります。新しい学びを届けましょう!

はじめに・ご挨拶

こんにちは。千葉県印西市旧印旛地区出身の三上と申します。小学校1年生から26歳の今まで20年間、地元で暮らしております。大学の頃から7年間塾の講師をしておりました。地元印西をはじめ、東京都内、千葉、柏、浦安、八千代、成田、津田沼、君津などで未来ある子供達の受験指導をした経験があります。現在はファイナンシャルプランナーとして地元地域の方々の様々な相談を解決して回っています。
このプロジェクトで実現したいこと

・最大200名所属可能な学習塾の設立。

・オンライン設備の整った学習環境づくり。

・地元民の雇用受け入れ。

・ファイナンシャルスクール設立
塾の内容

小・中学生を中心にした自主自立学習支援を行います。自由登校式とし、地元大学生や年配者をアルバイト雇用し、チューター形式で質問の対応などをしていただきます。オンライン学習システム・すらら を採用し、自主自立学習を支援します。

また、地元の方々向けに定期的にファイナンシャルスクールを開催します。
私たちの地域のご紹介

千葉県印西市旧印旛地区

元は印旛村という人口1万人程度の小さな村でした。隣の印西市に吸収合併される形で、今は印西市となりました。買い物難民地域としてテレビで取り上げられたこともあります。印旛沼が有名です。
プロジェクトを立ち上げた背景

私の出身地域には学習塾がひとつもありません。個人の方が自宅で行なっている学習支援教室はありますが、最先端の学びやプロによる受験指導などが受けられない子が多いのです。そんな子供達のために、受験のプロがいる学習塾を届けるべく、このプロジェクトを立ち上げました。

私の職であるファイナンシャルプランナーの活動の中で、地元方々からお悩みを伺うと、多くのご家庭から「通いやすい塾がない」と相談を受けます。

そんな悩みを抱えるご家庭が多いことから需要に応えるべく、塾を設立しようと思い立ちました。

同時に、私のファイナンシャルプランナーとしての職を活かし、ファイナンシャルスクールを運営します。
これまでの活動

2019年〜2020年、印西市内の公共施設でボランティア学習支援教室を50回開催しました。繰り返し参加してくれる子もおり、活動支援募金として15万円を集めました。

ファイナンシャルプランナーとしてセミナーを数多く行なっています。参加者は毎

学習塾過疎地域に学習塾を設立し、子供たちに学びを届ける
千葉県印西市旧印旛地区には学習塾がありません。子供たちは近所の個人の方に面倒を見てもらっていたり、バスや電車で隣町まで夜遅く塾に通っています。この地域は日本一高額な鉄道として有名な北総鉄道を利用する地域のため、交通費がかかるからと通塾を諦めてしまっている家庭もあります。新しい学びを届けましょう!

回20名ほど。
資金の使い道・実施スケジュール

貸店舗契約初期費用42万円

内装・設備費127万円

オンライン設備費40万

初期広告宣伝費30万円

初期人件費61万円

(他自己資本100万円)
リターンのご紹介

20万円のご支援で地元(印西市)の方は通塾永年無料。

200万円のご支援でネーミングライセンツ。企業の方、個人の方を問いません。貴方の考えてくださった名前が塾名です。どうか私たちの塾の名付け親になってください!

最後に

お世話になった地元・印旛に恩返しをさせてください。どうかご協力よろしくお願いします!

※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

指導、始動。

2021/03/15 16:13

希望生徒が2名さっそく2名の生徒が入会してくれました!今はまだ市の集会室を借りています。会費もいただいていません。講師の大学生達がボランティアで指導してくれています。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください


元サイト
学習塾過疎地域に学習塾を設立し、子供たちに学びを届ける

タイトルとURLをコピーしました