【闘う起業家】プロボクサー村井貴裕【現役復帰を応援したい!】

【闘う起業家】プロボクサー村井貴裕【現役復帰を応援したい!】
3年前、逃げるように大阪から名古屋へ飛び出した。サラリーマンとして過ごすが、『バーンアウト現象』により日々の生活に全く面白みを感じられず、生きた心地がしない。『俺はボクシングがやりたい』と思い続ける日々。来たる3月21日、ついに現役復帰。人々へ勇気を与える村井貴裕を応援するプロジェクトです。

はじめに

私は幼少期、家庭環境が複雑だったこともあり学歴は中卒。

女手ひとつで育ててくれた母の助けになることもできず、

情けない自分に苛立ち、人のせいばかりにする世間と喧嘩に明け暮れる毎日。

そんなある日、ボクシングに出会ったことがきっかけで、私の人生は大きく変わりました。

リング上で味わう高揚感、多くの人の視線が自分に向けられる優越感、

思いっきり感情を開放できるファイティング。

これら全てが、ボクシングこそが、私の生まれてきた理由。

立った一つの輝ける場所であると確信しました。

このプロジェクトで挑戦したいこと

★プロボクサー村井貴裕復帰戦

【日時】3月21日 午後

【場所】愛知刈谷産業復興センター

【住所】〒448-0027 愛知県刈谷市相生町1丁目1−6

『プロボクサー村井貴裕を応援するため、応援グッズを作成したい』

(壁紙データ、オリジナル缶バッジ、マスク、Tシャツ、等)

皆様初めまして。スポーツイベント企画運営チームHOTPOINTです。

彼との出逢いはとあるリーダーが集まるコミュニティに参加したことです。

人一倍ピュアな彼の姿勢に心打たれ、今後の活動を応援したいと思いました。

未来が広がる村井貴裕の復帰戦、

たくさんの応援によって彼の力になるためにもこのプロジェクトを成功させます。

今までの過去とボクシングを通して得た経験

当時日本ランキング10位だった私は、”チャンピオン”という、

近いようで遥か遠い存在に慄き、急性ストレス障害を発症し入院。

その後の復帰戦に敗れたことで引退を決意し、地元を離れ、ボクシングからも逃げるように就職。

普通の生活を送るようになりました。

現役引退後の第二の人生で、思いっきり輝ける居場所を求め営業の世界に飛び込み、

一生懸命働いて結果を出しましたが、ボクシングのように情熱を傾けられるものに出会うことは

ありませんでした。

むしろ、大切な何かを失った後の空虚感が延々と続く”生き地獄”のようであり、時には

何のために生きているのかさえわからなくなるほどの毎日でした。

失って初めて気がついたこと。

「私はやっぱりボクシングが大好きだ!」

この”本音”を自分自身が受け入れる過程で気がついたことがあります。

それは、今思えば、現役当時の自分は、

「世間から

【闘う起業家】プロボクサー村井貴裕【現役復帰を応援したい!】
3年前、逃げるように大阪から名古屋へ飛び出した。サラリーマンとして過ごすが、『バーンアウト現象』により日々の生活に全く面白みを感じられず、生きた心地がしない。『俺はボクシングがやりたい』と思い続ける日々。来たる3月21日、ついに現役復帰。人々へ勇気を与える村井貴裕を応援するプロジェクトです。

認めてもらうために戦っていたんだ」

と。つまり、”自分のため”に戦っていたのだ。

そして、チャンピオンになれない自分を認められなかったから、

地元を離れボクシングから離れたのだと。でも今回は違う。

もう一度”プロ”に返り咲いて、チャンピオンにならなければならない。

なぜなら、今の私は、自分のために戦うわけではないから。

かつての自分と同じような境遇の人たちのために戦うのだ。

資金の使い道・実施スケジュール

・応援グッズの制作費。

・支援者集めの活動費。

・その他諸経費。
リターンのご紹介

お礼のメッセージ

壁紙のデータ

オリジナル缶バッジ

オリジナルマスク

オリジナルTシャツ

ファブリックパネル

プロボクサー村井とのスパーリング

現役復帰に使用した本番のトランクス

私がプロに復帰し、チャンピオンにならなければならない理由。

それは、当時の私のように、まともに学校に通えないもしくは通わずに、

朝から特にやることもなく、生きがいもやりがいも何もなくただ漠然と世の中に不満ばかりの未来を

描けない子供達に、教えてあげたいのです。

「雲外蒼天(困難を乗り越え努力して克服すれば決い青空が望める)」

これは私の座右の銘ですが、ボクシングを通じてこの言葉を体現し、多くの人々に勇気と希望を

与えながら両親・仲間・ファンの方へ恩返しするとともに、

ボクシング界の更なる発展に貢献します。

(※3月21日の試合は対戦相手の怪我によりエキシビジョンという形で公開スパーリングになりました。

本来の復帰戦は6月6日にて行われます。)

<All-or-Nothing方式の場合>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


元サイト
【闘う起業家】プロボクサー村井貴裕【現役復帰を応援したい!】

タイトルとURLをコピーしました