日本発の韓国風ブランド立ち上げ 韓国ファッションを広めたい

日本発の韓国風ブランド立ち上げ 韓国ファッションを広めたい
2021年11月にオープンする新ブランド「Param」オープンに先駆けて1人でも多くの方に知ってもらうためにこのプロジェクトをやります。最高のブランドを作るためにもご協力いただけると嬉しいです。

はじめに・ご挨拶

みなさんはじめまして。ご覧いただきありがとうございます。

この度、2021年11月に新ブランド「Param」を立ち上げます、オーナーのToshiです。

まず初めに、僕の簡単な自己紹介からさせていただきます。

ご覧の通り僕はアパレルの経験はありませんし、デザイナーとしての経験も一切ありません。
ただ「やりたい」という思いだけでブランドを作りました。
このプロジェクトで実現したいこと

今回このプロジェクトで実現したい事は主に2つあります。

1つ目は”Paramというブランドをより多くの人に知っていただく”ことです。

僕自身、アパレルの経験もなければ人脈もたいしたものはありません。インフルエンサーの様な影響力もありません。なので、このプロジェクトで「こういうブランドがあるんだ!」と1人でも多くの方に見ていただくきっかけになればという思いで始めました。

2つ目は”より良い服を作るための資金作り”です。

服を作っていく上で、商品を買ってくださる方には「買ってよかった!」「この服めっちゃ良い!」と満足してもらいたいです。
その為にも、自分が作りたいと思っている服のクオリティを上げて、こだわりを持って作っていきたいです。

現状で用意している商品は、コストを抑えられる、服の型にプリントして作るものがほとんどです。
それでも良いものは作れますが、限界があります。
今後ブランドを大きくしていく為にも必要なことになるので、その最初の1歩目になればと思います。
ブランド立ち上げ、プロジェクトまでの経緯

以前から僕は自分で何か仕事をしたいと考えていました。今年25歳になるところで「そろそろ何かしないとヤバい」「思い描いていた人生と違う」とずっと思っていました。

そこで自分に何が出来るだろうと模索していて、”好きなこと、やりたいこと、得意なこと、自分らしくいられること”この4つを軸に考えた結果、ブランドを作るという答えに辿り着きました。
僕は身長が高めですらっとした体型なので、それを活かしていきたいと考えていて、両親がデザインや絵に関する仕事をしていたため、その遺伝子や感覚も受け継いでるだろうと思っています。

最近ではK-POPや韓国ドラマ、韓国コスメなどかなり韓国エンタメが色々なところで流行っていますよね。ファッションも同じで韓国ファッションをしている人がとても増えています。少し前から僕も好きになり、取り入れるようになっていました。

それらを全部掛け合わせて、「自分で服を作っちゃえば全部できるな」と思い、企画からデザイン、着用モデルも全て自分でやろうと決めました。

最近では、芸能人の方がブランドを立ち上げたり、YouTuberやインフルエンサーの方がブランドを立ち上げているのを見て「ブランドを作るのって意外と難しくないのかな」と思いました。

そこから情報を集め、極力コストを抑え、リスクなく出来る方法を探し、自分にも始められそうな手段で立ち上げに至りました。

先ほども説明したように、僕にはインフルエンサーみたいな影響力もありません。ですが、SNSもオープン前からフォロワーやファンの方がいてくださる事はとても心強い事です。なので、クラウドファンディングを利用して少しでも知っていただくきっかけになればと思いました。

僕はこのブランドは絶対に成功させるつもりですが、失敗しても良い経験になったという思いで始めようと決めました。何事もやってみないと分からないし、失敗したとしても次に繋げることが出来れば良いと思うので、このクラウ

タイトルとURLをコピーしました